2008/06/16

『300<スリーハンドレッド>』

300<スリーハンドレッド>』 ★★★★☆

こりゃオモシロイ。普段は歴史モノには全く興味ないんだけど、この作品はビックリするくらい楽しめた。不要なモノは一切排除、歴史モノお決まりの年号だの面倒くさい歴史的背景なんかがズバッと割愛されているところが私好み。そんなこんなで使途を返り討ちにするころにはもうすっかり夢中。300 vs 100万っていう無謀としか言いようのない戦いなんだけど、戦えば戦うほど勝てそうな気がしてしまうのが凄いところ。手に汗握りスパルタ軍が勝利するたび歓喜に湧く、そんな感じ。最初から最後までテンション高いので一気に観終わってしまった。

過激でグロな描写満載なのでR-15指定。とはいってもマットな画質のせいかあまりグロさは感じないんだけど。他に類を見ない少数精鋭の厳しい育成方針(“スパルタ教育”という言葉はここから来ているそうだ)や度肝を抜く戦術(こちらも有名らしいが、歴史に疎い私にはかなり新鮮)など興味深い内容盛り沢山。意外にシステマチックなところがまたまた面白い。

意表をつかれたのは評議会のシーン。あの男がああいった行動に出るのはなんとなく予想していたけど、あの場で彼女がああいった行動を取るとは全くの予想外だった。むしろ送り返された男が割って入ってきて…的な展開を予想していたんだけどな。
*****作品データ*****
300<スリーハンドレッド> - 300(2007年/アメリカ)
  →この作品をAMAZONで確認
監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ヴィンセント・リーガン、マイケル・ファスベンダー
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/300/index2.html

ブログランキング参加中です。記事が気に入って頂けましたらClickお願いします↓

posted by クマ at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/100759108