2008/08/25

『天国の口、終りの楽園。』

天国の口、終りの楽園。』 ★★☆☆☆

意味深なタイトルに惹かれて鑑賞。観賞後に他サイトのレビュー記事にざっと目を通してみたところ、兎にも角にもSEXシーンが盛りだくさんで…という記述が多くてビックリ。TV放送だからだと思うけど、どうやらその手のシーンはすべてカットされてしまっていたらしい(直接的なシーンは全くなし。これは他のレビューとかなり食い違ってる)。そんなにカットされてるシーンが多いんじゃ作り手の意図もちゃんと伝わらないんじゃないか?とか思っちゃうわけだけど、もう一度オリジナルを見るってのもあんまり気が進まないんだよなぁ。ということでとりりあえずカットされまくりの地上波Verの感想を書いておくことに。



いやいや、あの年代の男の子は湿っぽいなぁ。頭の中は女の子とアレすることでいっぱいで(笑)。途中自殺をほのめかす様な台詞がルイサから語られるけど、そんな含みに気が付くほど周りなんか見ちゃいないし、そもそも自分のことで手一杯なんだよね。彼女についてはただ単に一緒に旅行した女性の1人という位置づけなんだろうな。別れ際もかなりあっさりしたものだったし。

個人的にはあの青春の終わりみたいなものがじんわり伝わってくるラストはなかなか良いと思う。仲間とも疎遠になって、バカやることも少なくなって…気がついたら大人になってしまってたみたいな感じ。ついでにいうと彼女の人生と彼等の人生が偶然重なることで、その後の彼らにどんな影響があるのかっていうところは見てみたいような気がした(こういう思い出は実は年をとるとともにボディブローのように効いてくるものだと思うから)。

*****作品データ*****
天国の口、終りの楽園。 - Y TU MAMA TAMBIEN(2001年/メキシコ)
監督: アルフォンソ・キュアロン
出演: ガエル・ガルシア・ベルナル, マリベル・ベルドゥ
  →この作品をAMAZONで確認

ブログランキング参加中です。記事が気に入って頂けましたらClickお願いします↓

posted by クマ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/105427304