2008/09/09

『キング 罪の王』

キング 罪の王」 ★★★☆☆

THE KING(2005年/アメリカ)
監督:ジェームズ・マーシュ
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ウィリアム・ハート
   ペル・ジェームズ、ローラ・ハリング、ポール・ダノ

1人の青年が企てる壮絶な復讐劇。確信犯…なのかな、やっぱり。マレリーに近づく彼には多少なりとも思惑というものが感じられるけど、その後の出来事はポールとの一件にしろ、父との和解にしろどれも偶発的な印象が拭えない。そして無表情に近い彼の顔からもやはり悪意というものは感じられない。とはいえ、全てを知っていてあの行動を取っているわけだから確信犯には違いない。でも私には最後までこれが彼の望む結末だとはどうしても思えなかったんだが。うーむ。

やってることは結構エグイんだけど凄惨さが微塵も感じられないところが不思議。これはやはり主人公エルビスを演じたのがガエル・ガルシア・ベルナルだから?岸辺のシーンや花壇のシーンなど後悔しているのか?と思わせるような雰囲気が何度かあったけど、ラストの彼の行動を見た限りではそうでもなさそう。父親への挑戦?報復?信仰を拠り所にしている父親にとっては踏み絵のような結末に思わず「うーん」と唸ってしまった。はたして彼は赦すことができるんだろうか。そしてそんな仕打ちを受けることになった父親の偽善的な態度がなにより印象的だった。

 →AMAZON キング 罪の王
 →eiga.com キング 罪の王
 →allcinema キング 罪の王

ブログランキング参加中です。記事が気に入って頂けましたらClickお願いします↓

posted by クマ at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/106304070
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。