2008/11/03

『オーメン』

オーメン」 ★★☆☆☆

THE OMEN (2006年/アメリカ)
監督:ジョン・ムーア
出演:リーヴ・シュレイバー、ジュリア・スタイルズ
   ミア・ファロー、デヴィッド・シューリス
   ピート・ポスルスウェイト

リメイク版としてはかなり健闘している方だと思う。でもやっぱりオリジナルを超えることはできないんだよなぁ。ストーリーはオリジナルに忠実なんだけど、それだけに新鮮味にかけるし、時代設定や映像を現代風にアレンジしたことでゴシックホラー特有のあの陰鬱な雰囲気が失われしまったように思う。この手の作品は古臭く暗めな映像もひっくるめて作品全体を構成しているわけだから、明るくクリアな映像になってしまった時点で魅力半減なんだよなぁ。すべてがはっきり見えすぎるっていうか。

キャスティングのほうも微妙で、特に主人公であるダミアン自身にあまりオーラが感じられなかったところはとても残念。というよりオリジナルのダミアンが凄すぎて誰も太刀打ちできないのかもしれないけど(笑)。オリジナルのダミアンにあった“特権階級のお坊ちゃん”的な雰囲気が無くなってしまったところも残念なところ。良くも悪くもなんかフツーなんだよね。憎たらしい顔はしてるんだけど。そういう意味ではお手伝いさんの見るからに怪しげな雰囲気もなくなっちゃっててがっかりでした。

ちなみにこの作品、「666」にちなんで06年6月6日に公開っていう企画モノだったようでさすがに続編はなさそうですね。

◆オリジナル作品  「オーメン (1976年)

 →オーメン 公式サイト
 →AMAZON オーメン
 →allcinema オーメン

ブログランキング参加中です。記事が気に入って頂けましたらClickお願いします↓

posted by クマ at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL