2008/12/08

『ブラック・スネーク・モーン』

ブラック・スネーク・モーン」 ★★☆☆☆

BLACK SNAKE MOAN (2006年/アメリカ)
監督:クレイグ・ブリュワー
出演:サミュエル・L・ジャクソン、クリスティーナ・リッチ
   ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・コスラン・ジュニア

釣られた(笑)。あらすじだけ見るとなんともアヤシくてイイ感じだったんだけど、実際は普通にいいお話でした。どちらかっていうとホラーよりのもっとこうぶっ飛んだ感じのものを期待してたんだけどなぁ。ストーリーにもパンチがないし、それ以上に歌のシーンが多くてサミュエル・L・ジャクソンのプロモみたいだなぁって思ってしまった。確かに歌もギターも上手いから聞いてて嫌な気はしないんだけど、残念ながら私が見たいのはそこじゃないんだよね。

そんな中衝撃的だったのは監禁方法。鎖につないで監禁っていうからてっきり首とか足とか想像してたけど、まさか腹とは!しかもそんなヘンテコな状態にも関わらず違和感なく演技を続けるクリスティーナ・リッチが最高に素晴らしい。過去のトラウマ云々という展開自体はそう目新しいものではないけれど、問題を抱える者同士が互いに支えあって生きていこうとするっていうラストは悪くはないんじゃないかな。もう少しプロモーション方法が違ったら、もっと楽しめたかもしれないなっていうのが正直なところ。

ちなみにWOWOWでの作品紹介はこんな感じ「堕落した若い女性を更正させようと、初老の元ミュージシャンはなんと彼女を鎖につないで自宅に監禁してしまう……。」。確かに間違ってないんだけどさ。

 →AMAZON ブラック・スネーク・モーン
 →allcinema ブラック・スネーク・モーン

ブログランキング参加中です。記事が気に入って頂けましたらClickお願いします↓

posted by クマ at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/110924791