2005/12/28

観始めたら止まらないのよ 『CSI:科学捜査班 シーズン1』

本日のドラマ:CSI:科学捜査班 ★★★★★ 
ラスベガスを舞台に、日々起こり続ける様々な事件・事故を化学的見地から真相解明へと導くCSI(Crime Scene Investigation)の姿を描いた作品。敏腕プロデューサージェリー・ブラッカイマーが総指揮をつとめているだけあって完成度は折り紙つき。全米年間視聴率で「ER 緊急救命室」を抜いて1位になったりととにかく話題性に事欠かない作品です。出演はウィリアム・ピーターセン、マージ・ヘルゲンバーガーほか。

WOWOWで一挙放送していたものをまたまた一挙観いたしました。とはいっても第一回目の放送から現在に至るまで、常にリアルタイムで観ているので実際は2度目、いやそれ以上に観てるかも。個人的に好きなんですよね、この手のドラマが。『ER』とか『24』とかもうはまっちゃってはまっちゃって寝食を忘れて観続けてしまう癖があるもので、なるべく大人らしく節度を持って鑑賞したいと常々思ってはいるのですが、やっぱり観始めると最後までっていうパターンに陥ってしまいました。というわけで、かなり寝不足の状態でこのレビューを書いていますので、誤字脱字があっても暖かく見守ってください(笑)。

このドラマのいいところは完全一話完結ってこと。基本的な登場人物と相関関係を覚えていさえすれば、1話や2話見逃しても全く問題ありません。逆にシーズンの途中から観始めたとしても大丈夫。ちょっとグロイ死体や事故現場が出てきますが、それさえ気にならなければ絶対に楽しめること間違いナシですね。さらに緻密な捜査活動や最新技術のオンパレードなので、普通ではお目にかかれないプロフェッショナルな世界が垣間見えるのも面白さの一つ。

今シリーズのみどころはまずなんといっても第一話『非情の街 ラスベガス』ですね。連続ドラマのキモとも言える第一話であんな度肝を抜く展開を観させられたのは初めてです。『それアリ?!』ってな展開になってますんで是非確かめてみてくださいまし。

ちなみにこのCSIシリーズ、ラスベガスが舞台になっている本作はシーズン4まで、スピンオフ番組でマイアミが舞台のCSI:マイアミはシーズン3までございます。そして1月からは待望のCSI:NYのシーズン1がWOWOWで放送開始に。ヤタ!超楽しみーッ!!さらに現在放送中のCSI:マイアミシーズン3に加え、同じく1月からはCSIシーズン2以降の一挙放送が待ち構えているという怒涛のCSIラッシュに突入するのであります。来年もまた寝不足の日々が続くこと間違いなし。でもがんばって全部観るぞ!
*****作品データ*****
CSI:科学捜査班
CSI: CRIME SCENE INVESTIGATION(2000〜2001年/アメリカ)
製作総指揮:ジェリー・ブラッカイマー
出演:ウィリアム・ピーターセン、マージ・ヘルゲンバーガー、ゲイリー・ドゥーダン、ジョージ・イーズ
   ジョージャ・フォックス、ポール・ギルフォイル
公式サイト:http://www.watch-csi.jp/
  →この作品をAMAZONで確認
posted by クマ at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11113775
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。