2009/01/05

『ドミノ』

ドミノ」 ★★☆☆☆

DOMINO(2005年/アメリカ・フランス)
監督:トニー・スコット
出演:キーラ・ナイトレイ、ミッキー・ローク、エドガー・ラミレス
   リズワン・アバシ、ルーシー・リュー
ユニバーサル・ピクチャーズ ドミノ特設サイトhttp://www.universalpictures.jp/sp/domino/

裕福な家庭に生まれ育ち何一つ不自由ない生活を送ってきた女性が一転、平和な日常を捨て去りバウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)として社会の裏側で活躍する様子を描いた作品。主人公ドミノに扮するキーラ・ナイトレイがかなり格好良く描かれているけど、それ以上にミッキー・ロークがいい感じだったのが印象的(ガタイ良すぎて一瞬誰だかわかんなかったけど)。

中盤まではイカレタ奴らって感じで勢いもあってかなり楽しめる。けど、途中から話がややこしくなって観てるのがめんどくさくなってしまった。もっと単純明快な話だったらもう少し★が多かったかもしれないな。残念。

ちなみにドミノ自身は実在の人物だそうで20歳でバウンティ・ハンターになることを決意し約50人の逮捕に関与したとのこと。2005年に薬物のオーバードーズが原因で35歳という若さで亡くなったとのことです。

ブログランキング参加中です。記事が気に入って頂けましたらClickお願いします↓

posted by クマ at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL