2009/02/16

『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」 ★★★☆☆

THE ROYAL TENENBAUMS (2001年/アメリカ)
監督: ウェス・アンダーソン
出演:ジーン・ハックマン、アンジェリカ・ヒューストン
   ベン・スティラー、グウィネス・パルトロウ
   ルーク・ウィルソン
公式サイト:http://www.movies.co.jp/royal/index.html

天才ヘンテコ一家の家族再生映画。嫌いじゃないよ、この雰囲気。細かいところがイチイチヘンテコで監督のセンスが伺えるかと。一応コメディ作品なんだとは思うけど、爆笑シーンとかはほとんど無くて、どちらかというとニヤニヤしながら見るタイプの映画。カテゴリ的にはドラマ(家族もの)に入れたい気分。

個人的にはマーゴ役のグウィネス・パルトロウが印象的。ほとんど無言に近い厚化粧のグウィネス・パルトロウに冷たくあしらわれるビル・マーレイという図がやけに記憶に残ってる。あと悪あがきをするジーン・ハックマンの姿も面白かった。

※非凡家族つながり作品
 「イカとクジラ
  →作家夫婦の離婚に翻弄される息子たち。
   製作がウェス・アンダーソンってあらまぁ繋がってましたか。
 「ハサミを持って突っ走る
  →精神を病んだ母親のもとを離れヘンテコ精神科医一家の居候に。
   そいえばこっちにもグウィネス・パルトロウが変な役で出てたなぁ

ブログランキング参加中です。記事が気に入って頂けましたらClickお願いします↓

posted by クマ at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL