2006/01/21

『バックドラフト』 ★★★☆☆

炎という名の怪物と戦う誇り高き英雄たち


本日の映画は『バックドラフト』。消火活動中に殉職した父を尊敬し、消防士を目指しシカゴに戻ってきたブライアン。晴れて消防士となった彼は兄のスティーブンが隊長を務める第17分隊に配属されるが、兄の活躍を前に自信を失ってしまい消防署を後にする。その後ドナルド・リムゲイル放火犯罪捜査官の事務所に勤めることになったブライアンは頻発する放火事件の捜査に関わるが…。監督はロン・ハワード。出演はカート・ラッセル、ウィリアム・ボールドウィンほか。

殉職した父を尊敬し後を継いだ兄弟の姿を描いた作品。伝説的消防士として今なお尊敬され続ける父や命の危険を顧みず自ら率先して火災現場へと突入していく兄とは対照的に、仕事を転々とした挙句シカゴに戻り消防士になるものの何をやっても上手くいかない弟。そんな弟が放火の調査・追跡を行っていく課程で徐々に一人前の消防士として成長していくところは何かしら訴えてくるところがあります。

この作品でのみどころはなんといっても劇中何度も出てくる壮絶な火災現場での消防士たちの命を賭けた迫力ある消火活動。まるで生き物のように変幻自在に形を変え人間達に襲い掛かってくる炎の描写はヘタなホラー映画より恐ろしいです。映画の鍵となる「バックドラフト」と呼ばれる現象も今でこそよく耳にするようになりましたが、この作品が公開された当時はかなり衝撃的でした。

キャスティングも主役の二人のほかにロバート・デ・ニーロやドナルド・サザーランド、ジェニファー・ジェイソン・リーなどかなり豪華。中でも印象的なのがドナルド・サザーランド。服役中の放火犯という設定なのですが、これまた怪しくていい味だしてます。

聞き覚えのあるテーマソングをバックに消防車に乗り込み出動する消防士達の姿。文句なく格好良いです。ぜひ一度ご覧になってみてください。
*****作品データ*****
バックドラフト
BACKDRAFT(1991年/アメリカ)
監督:ロン・ハワード
出演:カート・ラッセル、ウィリアム・ボールドウィン、ロバート・デ・ニーロ
  →この作品をAMAZONで確認
posted by クマ at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL