2006/01/23

『THE JUON -呪怨-』

リング同様、オリジナルと比べるとやっぱり怖さは半減。


本日の映画は『THE JUON -呪怨-』。交換留学生として日本の大学で福祉の勉強をするカレン。ある日カレンは介護実習としてアメリカ人一家の住む一軒の日本家屋を訪れる。しかしそこで彼女を待ち受けていたのはゴミが散乱した部屋の中で一人異様な雰囲気で天井を見つめるエマの姿。さらに不審な物音を耳にし音を追って2階へと向った彼女が見たものは…。監督は清水崇。出演:サラ・ミシェル・ゲラーほか。

主人公がアメリカ人だったり新しいエピソードが追加になっていたり、人物設定こそ多少違ってはいるものの、大筋はオリジナル版である『呪怨 劇場版』とほとんど同じです。舞台となる一軒家も白塗りの少年もオリジナル同様“超”がつくほど不気味で思わず血が騒ぎます(笑)。

ジャパニーズ・ホラー、中でもこの『呪怨』シリーズは怖くて一人で見れませんということは前回の『呪怨 劇場版』のレビューでも書きましたが、反対に洋画のホラーは全く平気な私。むしろ結構好んでみている方かも。今回も単に主人公が奥菜恵からサラ・ミシェル・ゲラーに変わっただけって感じなのに、前回あれほどビビりまくった作品が、今回は余裕シャキシャキで鑑賞できちゃうからスゴイ。先日観た『クルーエル・インテンションズ』でのサラ・ミシェル・ゲラーの印象が強かったっていうのも理由の一つかも知れないけど、やっぱり大柄で派手な顔の男女が演じるってことで怖さは半減してしまいますね。あまりの恐怖に絶句する姿よりも絶叫する姿の方が似合ってるように感じます(笑)。

みどころはやっぱり“俊雄”ですかね。思ったほど出番は多くなかったですが、それでもあの不気味さは健在。階段の手摺につかまって見下ろしてる姿はわかってはいてもゾゾーって鳥肌が立ちますね。ちなみにオリジナル版に比べてなぜあの家が呪われてしまったのかという因果関係が非常にわかりやすく描かれていますのでオリジナルは観てないよっていう方でも安心してご覧いただけると思います。でもって、このリメイク版もオリジナルの劇場版も全く平気というツワモノの方は、ぜひシリーズ最強と呼ばれる『呪怨(ビデオ版)』をどうぞ。ちなみに私は未見です(笑)。
*****作品データ*****
THE JUON -呪怨-
THE GRUDGE(2004年/アメリカ・日本)
監督:清水崇
製作総指揮:ロイ・リー、サム・ライミほか
出演:サラ・ミシェル・ゲラー、ジェイソン・ベア、ウィリアム・メイポーザー、クレア・デュヴァル、石橋凌
公式サイト:http://www.thejuon.com/flash.html
  →この作品をAMAZONで確認
posted by クマ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(8) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12119843

「THE JUON/呪怨」
Excerpt: 01月15日「THE JUON/呪怨」WOWOW5.1ch Surround 劇場公開時には“イマイチ怖くないよ”という評判だったので今回のハイビジョン版で初見です。確かにオリジナルビデオ版に比..
Weblog: 酒井俊之のシネマラ攻略大図鑑
Tracked: 2006-01-23 23:49

WOWOW「THE JUON/呪怨」
Excerpt: 「呪怨」のハリウッドリメイク版作品。 ですが、主要人物が外国人になっただけで設定はほとんど一緒で舞台は日本です。悪くは無いんだけどやっぱり違和感が、、、でも、「リング」みたいに完全に舞台もアメリカに..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-01-24 05:27

サラ・ミシェル・ゲラー -THE JUON/呪怨-
Excerpt: ハリウッドのリメイクということで、あまり、 期待もせずに観た、「THE JUON/呪怨 」 しかし、オリジナル、「呪怨 」「呪怨 2」の 清水崇が監督をするので、 わずかな期待はしたいけど。 ..
Weblog: ぐぅちゅえんの見たり読んだり
Tracked: 2006-02-12 17:18

THE JUON/呪怨
Excerpt: 『THE JUON/呪怨』 2004年アメリカ/日本(98分) 監督:清水崇 出演:サラ・ミシェル・ゲラー    ジェイソン・ベア    ウィリアム・メイポーザー ..
Weblog: WILD ROAD
Tracked: 2006-02-27 02:27

過去に書いた文章をあえて再掲載してみる。
Excerpt: これは2004年1月29日にYahoo掲示板に投稿した時のもの。約二年前の文章です。そう思って読んでください。『日本映画』って多くの人は大雑把に括っちゃうけど、じゃ、『日本映画』ってなんなんだろう。日..
Weblog: すのじの部屋
Tracked: 2006-03-09 05:28

THE JUON/呪怨 (The Grudge)
Excerpt: 監督 清水崇 主演 サラ・ミシェル・ゲラー 2004年 アメリカ/日本映画 98分 ホラー 採点★★★★ ようやく“呪怨祭り”も今日で終わり。やれやれ。ところで、人ってのは些細なことでも身近に変化が..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-08-13 22:41

THE JUON 呪怨
Excerpt: 2004年制作のアメリカ・日本・ドイツ映画。 全米2週連続1位、興行成績$110,175,871のハリウッド・リメイク作。 老人介護のボランティアで訪れた郊外の一軒家で女子大生が見た黒い影、屋根裏..
Weblog: シネマ通知表
Tracked: 2006-10-08 21:45

The Juon 呪怨って怖いの?
Excerpt: <strong>ホラー映画洋画</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。今回は<a href="http://blogs.dion.ne.jp/my_cecil/" target="_blank">どうせ誰も見てませんからのmy_cecilさん</a>もシリーズすべてのいいとこ取りで大いに楽しめたというハリウッド版「The Juon
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2006-11-01 02:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。