2009/07/24

『黒い家<韓国版>』

黒い家<韓国版>」 ★★☆☆☆

(2007年/韓国)
監督:シン・テラ
出演:ファン・ジョンミン、カン・シニル
   ユソン、キム・ソヒョン、キム・ジョンソク
   ユ・スンモク、チョン・インギ
公式サイト:http://www.kuroiie.jp/

1999年に映画化された貴志祐介の同名ベストセラー小説をリメイクした作品。話の大筋はオリジナルと大差なし。ただし主人公の生い立ちにちょっと手が加えられてて、その修正が鍵となり、オリジナルとは少々趣の異なる結末となってました(あまり上手く生かせてなかったように思いますが)。

キモとなる女性のタイプがオリジナルと正反対なのも見所の一つ。オリジナルが動の狂気ならこちらは静。寡黙だった女性が突然豹変し鬼の形相で襲ってくるところはさすがに恐怖を感じました。「人間の心を持たない」という反社会性人格障害という病気をよりリアルに感じたように思います(とはいえキャラクターの怖さ加減でいったらオリジナルの方が格段に怖いけど)。

印象的だったのは包丁の振り下ろし方。迷いの一切無い包丁さばき(といっていいのか?)からは「この女は本気で刺す気なんだな」っていうのがビリビリ伝わってくる。オリジナルも血みどろで痛々しい演出が多かったけど、こちらもかなり見ててかなり痛かったです。特にあの裁縫癖。考えただけで痛いよー。

あと個人的に気になったのは殺害現場。どう見ても銭湯のように見えてしまうのは私だけ?それともやはり銭湯なの?

オリジナル版の感想はこちらから↓
 ◆『黒い家』★★★★☆

ブログランキング参加中。気に入って頂けましたらClickお願いします→
posted by クマ at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL