2009/09/09

『エル・マリアッチ』

エル・マリアッチ」 ★★★★☆

EL MARIACHI (1992年/アメリカ)
監督・原案・脚本・撮影・編集:ロバート・ロドリゲス
製作:ロバート・ロドリゲス、カルロス・ガラルド
出演:カルロス・ガラルド、コンスエロ・ゴメス
   ピーター・マルカルド、ジェイム・デ・ホヨス
   レイノル・マルティネス

黒い服とギターケースといういでたちのため、殺し屋に間違われ命を狙われてしまうマリアッチ(流しの歌手)を描いた作品。原案から監督・撮影に至るまで全てロバート・ロドリゲスが一人でこなした作品とのこと(出演までしてたらヴィンセント・ギャロなんだけど)。7000ドルという低予算で作られたらしいけど、映画なんて金かけりゃ良いってもんじゃないのよっていうのが良く解る非常によく出来た作品でした。

間違いが間違いを呼んで…という単純な内容なだけに解りやすく、他のこと(殺し屋の能天気っぷりとか主人公の野暮ったさとか、それにしてもこの犬可愛いなぁとか 笑)なんかに寄り道しながらユルユルと楽しめる作品だったと思う。銃撃戦なんかはそれなりに緊張感もあり、上手い具合に緩急のリズムが取れてたと思うし。個人的には人情とは程遠くビジネスライクな殺し屋たちがズタボロな主人公を残してあっさりと去っていくというシュールなラストが印象的でした。

ブログランキング参加中。気に入って頂けましたらClickお願いします→
posted by クマ at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/127660214