2009/10/02

『容疑者Xの献身』

容疑者Xの献身」 ★★★☆☆

容疑者Xの献身 (2008年/日本)
監督:西谷弘
原作:東野 圭吾 『容疑者Xの献身
出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝
   松雪泰子、堤真一、ダンカン
   長塚圭史、金澤美穂、益岡徹
   林泰文
公式サイト:http://yougisha-x.com/

東野圭吾原作・福山雅治主演のヒットドラマ「ガリレオ」の劇場版。残念ながら原作もドラマも未見。昨今の映画化作品は、ドラマなり原作なりを見ていること前提に作られていることが多いけど、この作品はそこは問題なしでした。登場人物の下地すらない私でさえ、置いてきぼりを食らうこともなく、最後まで飽きることなく見続けられましたので。とはいえ、なぜここで大枚はたいてわざわざ劇場版にするのかという意味がいまいち感じられないのは確かだけど。TVのスペシャル枠でも十分だと思うんだけどなぁ。

なんといっても天才数学者のトリックを解くところが一番の見所。一応ヒントらしい台詞もあるんだけど、珍しく深読みせずに見ていたせいか、あの結末にはちょっと驚いた。堤真一の無表情かつ陰気なキャラがとてもよかったと思います。この人は何演じてもうまいですなぁ。

逆に不思議だったのは福山雅治の存在。一応この人が主役何だと思うけど、妙に影が薄くてあまり印象に残っていないというのが正直なところ。ついでにこの作品での柴咲コウも妙に存在感薄くて、いつも同じようなキャラで自己主張が強すぎる彼女が苦手な私としては大助かりでした。

ブログランキング参加中。気に入って頂けましたらClickお願いします→
posted by クマ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL