2009/10/13

『イキガミ』

イキガミ」 ★★☆☆☆
イキガミ (2008年/日本)
監督:瀧本智行
出演:松田翔太、塚本高史、成海璃子
   山田孝之、柄本明、劇団ひとり
   金井勇太、佐野和真、井川遥
   風吹ジュン
公式サイト:http://www.ikigami-movie.jp/

命の尊さを認識させるため制定された国家繁栄維持法。その法律に則り、24時間以内の死亡を予告する“イキガミ”を渡された3人の姿を描いた作品。原作は未読。公開前のメディア露出が派手だったので、タイトルと作品設定くらいは知識として持ち合わせていたけれど、その知識を上回るような“なにか”もなければ、作品としての落としどころもないといった、なんとも微妙な作品で正直参った。生と死のドラマとしてみれば、所々胸に響くエピソードがあったことも確かだけれど、保守派と反体制派との闘争劇みたいなものを勝手にイメージしていたので、予想以上に淡々とした内容にやや違和感を感じました。原作はまだ連載が続いているようなので気が向いたら読んでみようと思います。

作品は3つのエピソードから成り立っているのですが、個人的に印象的に残っているのは一番初めのミュージシャンのエピソード。生放送の最中に死ぬことを選ぶ、というややドラマチックすぎるような演出もさることながら(すごい放送事故だ)、その出来事が流行として熱狂的にもてはやされ、そしてあっという間に忘れ去られていく、というころに現代特有のなんともいえない虚しさを感じた。
ちなみに原作には盗作疑惑があるらしく、この点でも一部でかなり問題になっていた模様。真実は良く分からないけれど、読めば読むほど酷似している内容に思わず苦笑してしまった。興味のある方はこちらからどうぞ。
星新一公式サイト-漫画「イキガミ」について-http://hoshishinichi.com/ikigami/ruijiten.html

ブログランキング参加中。気に入って頂けましたらClickお願いします→
posted by クマ at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL