2009/10/16

『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』

無ケーカクの命中男/ノックトアップ」 ★★★★☆
KNOCKED UP (2007年/アメリカ)
監督:ジャド・アパトー
出演:セス・ローゲン、キャサリン・ハイグル
   ポール・ラッド、レスリー・マン
   ジェーソン・シーゲル、ジョナ・ヒル
   モード・アパトー
公式サイト:http://www.eigafan.com/team_doutei/

一夜限りの情事→妊娠をきっかけに、ダメ青年と美人キャリアウーマンが関係を深めていく様子を面白可笑しく描いたラブコメディ。いや、ラブコメというよりむしろエロコメかも(笑)。まぁ監督が「40歳の童貞男」のジャド・アパトーだから、ある程度は予想してましたが。下ネタが苦手な方にはちょっと辛いかもしれませんね。かくいう私も、妊娠発覚後にアリソンがベンに電話をかけるシーンのベン側のお下品さ加減には思わず苦笑してしまいました。

ロマコメの新女王といわれるキャサリン・ハイグルが出演しているとあって、彼女メインの作品かと思いきや、冴えないセス・ローゲンがメインのお話だったというのがミソ。「そんなお人好し、世の中にはいないって!」と突っ込みたくなるような性格の良さからか、作品も中盤を過ぎるころには、あの冴えないビジュアルが妙に愛おしく感じてしまうから不思議。下品な話題は多いけど、妊娠や結婚というものの考え方や描かれ方は意外にも真っ当で真面目なので、見ていても納得感がありました。★4つ。

ブログランキング参加中。気に入って頂けましたらClickお願いします→
posted by クマ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ★★★★☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


「無ケーカクの命中男/ノックトアップ 」題名通りのおバカ映画な...
Excerpt: 「無ケーカクの命中男/ノックトアップ 」★★★wowowで鑑賞 セス・ローゲン、キャサリン・ハイグル、ポール・ラッド、ジェイソン・シーゲル出演 ジャド・アパトウ監督、129分 、 2008年12月..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-12-20 19:47