2006/02/14

『プラクティカル・マジック』

コバッチュ先生!こんな所で何してるんですか(笑)?!


本日の映画は『プラクティカル・マジック』。今ほど美人オーラの出ていなかった頃の二流っぽい雰囲気のニコール・キッドマンと今と変わらず少々色気の足りないサンドラ・ブロックが魔女姉妹に扮する作品。魔女が主人公のラブストーリーってことでもっと甘ったるいファンタジー作品を想像していたのですが、全体的にコザッパリとした作品で意外にも結構楽しめました。主演の二人もキュートだし、一家が住んでる家もまさに“魔女の家”って感じで雰囲気もあるし、それより何より夢のある軽めなストーリーは女性の方にはウケがいいんじゃないかなと思います。

魔女一家に生まれた美人姉妹サリーとジリアン。小さい頃から「一族が愛した男性達は必ず早死する」という先祖代々の呪いを聞かされたおかげでサリーは恋に対して否定的に、一方ジリアンはそんな呪いもものともせず異性に対して奔放に振舞っていた。そんなある日サリーの元に離れて暮らしていたジリアンから助けを求める電話がかかってくるといったストーリ。主演の二人も良かったのですが、個人的には彼女達の叔母二人の不思議な存在感が印象にのこってますね。おばちゃんなんですけどなんか凄くかわいらしいんですよ〜。

この作品のみどころはなんといっても主役の二人。特にニコール・キッドマンのアバズレっぽい雰囲気は気に入りました。彼女、今でこそ上品な役柄ばっかり演じてますが、一昔前はこの作品のようなアバズレっぽい感じの役も多かったですよね。髪の色もまだ赤毛のままでまさに一皮剥ける前のニコールって感じです。ま、それでも十分キュートなわけですが。個人的には電話連絡網の人選会議に乱入したニコールのお下品なパフォーマンスがなんとも言えずツボに入りました。いいぞ、ニコール!もっとヤレ(笑)!

作品の途中からやけにオカルト色の強い展開になったりしますが、全体的に軽ーい気持ちで鑑賞できます。最終的には二人の問題も解決し、サリーの夢も叶い、住人達との確執も消えて全てハッピーエンドとなるあたり、多少強引ではありますがまぁそれも良しといった感じですね。そんなに構えて観るような作品でもないでしょうし、ね。

ちなみにジリアンにつきまとう厄介な男役としてERでお馴染みのコバッチュ先生ことエイダン・クインが出演されております。ERファンの方、そしてコバッチュファンの方もぜひどうぞ。
*****作品データ*****
プラクティカル・マジック
PRACTICAL MAGIC(1998年/アメリカ)
監督:グリフィン・ダン
出演:サンドラ・ブロック、ニコール・キッドマン、ストッカード・チャニング、ダイアン・ウィースト、エイダン・クイン
  →この作品をAMAZONで確認
posted by クマ at 15:38 | Comment(6) | TrackBack(3) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
クマさん、お邪魔します。
そういえば、二コール・キッドマンそんな感じでしたね。プラクティカル〜が1998年で翌年にアイズ・ワイド・シャットですか。。この変身ぶりも驚きです。
Posted by FROST at 2006年02月14日 23:11
FROSTさん こんにちは。
おぉ!「アイズ・ワイド・シャット」はこの作品の翌年でしたか。「アイズ〜」では一人の女優というよりはまだまだトム・クルーズの奥さんっていう見られ方の方が強かったけど、あの頃から徐々に美人オーラが出始めたって感じですよね。
個人的にはこの頃のB級臭のする作品に出ている彼女も嫌いではないんですけどね(笑)
Posted by クマ at 2006年02月17日 16:38
ニコールは本当に魔女っぽいですよね。
あまり美人オーラは出てませんでしたが
サンドラよりも目をひきました。
あのおばさん達、本当にかわいらしかったですね。
過去にも見たことあったのですが、また見てしまいました。
本当に軽い気持ちで見ることができるので、見やすいです。
Posted by ミカ at 2006年03月31日 18:21
ミカさん コメント&TBどうもです。
この作品でのニコール、魔女っぽくていいですよね〜。
おばさん魔女をはじめとする出演キャラクター達もかなり面白かったのですが、出てくる小物が魔女っぽくてとても面白かったです。
一風かわったラブストーリーとして楽しめる作品だと思います♪
Posted by クマ at 2006年04月01日 14:58
はじめまして。
ミカさんのところから飛んできました。

PTA(?)の会合に乱入したニコール楽しそうでしたね♪

TBさせていただきます!!
Posted by at 2006年04月03日 02:09
Dさん はじめまして、こんにちは♪
あの時のニコール、すっごくいい味出してますよね〜。どんなに下品な発言&行動でも美人だったら許されてしまうのね〜って改めて思いましたね。いや、ニコールだからなのかな?
Posted by クマ at 2006年04月03日 14:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


プラクティカル マジック
Excerpt: プラクティカル マジック PRACTICAL MAGIC 監督 グリフィン・ダン 出演 サンドラ・ブロック ニコール・キッドマン アメリカ 1998
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2006-03-31 18:23

プラクティカル・マジック
Excerpt: ワーナー・ホーム・ビデオ プラクティカル・マジック 特別版 Practical Magic アメリカ 1998年 サンドラ・ブロック、ニコール・キッドマン、ダイアン・ウィースト、..
Weblog: 映画を観よう
Tracked: 2006-04-03 02:10

「プラクティカル・マジック」
Excerpt: 2007年1本目のDVD鑑賞。 間違いのない作品・・・といえば、ニコちゃん(ニコール・キッドマン)もの。 以前見たけど、忘れちゃってるし、ブログに書いてないので、再見。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-06-19 01:21