2009/11/26

『マルタのやさしい刺繍』

マルタのやさしい刺繍」 ★★★★☆
DIE HERBSTZEITLOSEN(2006年/スイス)
監督:ベティナ・オベルリ
出演:シュテファニー・グラーザー、ハイジ・マリア・グレスナー
   アンネマリー・デューリンガー、モニカ・グブザー
   ハンスペーター・ミューラー
公式サイト:http://www.alcine-terran.com/maruta/

最愛の夫を亡くし生きがいを失った老婆が、忘れかけていた夢を実現させるまでを描いたユーモアあふれる人間ドラマ。主人公が80歳という高齢なのに加え、彼女の夢が自らデザインし製作したランジェリーを取り扱うランジェリーショップの経営というところが面白い。

舞台になるのは、穴あきチーズでおなじみの、スイスエメンタール地方の小さな村。見た目は絵にかいたようなかわいらしい村なんだけど、実際は猛烈に保守的で排他的。そんな村人たち(とくに男性)の大人げない態度は見ているこちらまでムカムカしてくること間違いなし。予想通り「ランジェリーショップなんていやらしい!」という村人からの辛辣な批判にさらされることになるわけだけど、くじけそうになる主人公を支える彼女の友達(こちらもご高齢)の存在がとても力強くて微笑ましい。販売経路のひとつとしてインターネットを利用したり、殺到する受注をさばくため他の老人たちの手を借りたりと、機転の利かせ方もユニーク。次第に生き生きとしていく彼女たちの表情から、夢があるから人生は楽しい、そして夢を追うのに年齢は関係ないのだ、というメッセージがしみじみと伝わってくる、そんな作品でした。

ブログランキング参加中。気に入って頂けましたらClickお願いします→
posted by クマ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL