2009/12/11

『GOTH』

GOTH」 ★★☆☆☆
GOTH (2008年/日本)
監督:高橋玄
原作:乙一『GOTH』
出演:本郷奏多、高梨臨、長塚圭史
公式サイト:http://www.goth-movie.jp/

ある猟奇殺人事件に魅せられていく二人の高校生の姿を描いた作品。原作は乙一の同名ベストセラー小説。はるか昔に原作本は既読のはずだけど、残念ながらストーリーについては全く記憶がなかった。というわけでまっさらの状態での鑑賞となりました。

主人公二人の性別を感じさせない静かで透けるような佇まいや、洗練された色彩感覚によって描かれた映像なんかは見ていて飽きないけれど、作品自体に深みというものが感じられなかった。二人の関係がどのように変化してどのように決着つくのか、そのあたりに期待していただけに、途中から単なる謎解き(そして犯人探し)にすり替わってしまったところは非常に残念(そもそも二人は犯人探しなんてしてなかったと思うのだけれども)。解決の仕方も予想以上にあっけなく、全体的に不完全燃焼気味。犯人役の長塚圭史が良かったのがせめてもの救い。

そういえば、作品の如く死体が飾りつけられる様子を見て、思わず「沙粧妙子-最後の事件-」を思い出しました(知ってる人いるかしら?)。あのドラマ、面白かったなぁ、もう一回みたいなぁなんて思いながら鑑賞してしまいました(笑)。

ブログランキング参加中。気に入って頂けましたらClickお願いします→
posted by クマ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL