2009/12/24

『ミディアム 〜霊能捜査官アリソン・デュボア シーズン4』

ミディアム ~霊能捜査官アリソン・デュボア~ シーズン4」 ★★★★★
MEDIUM (2005年/アメリカ)
製作総指揮:グレン・ゴードン・キャロン、レネ・エシェヴァリア
      ケルシー・グラマー、ロナルド・L・シュワリー
      スティーヴ・スターク
出演:パトリシア・アークエット、ミゲル・サンドヴァル
   デヴィッド・キュービット、ジェイク・ウェバー
   ソフィア・ヴァジリーヴァ、マリア・ラーク
WOWOW公式サイト:http://www.wowow.co.jp/drama/medium/
パラマウント公式サイト:http://www.paramount.jp/medium/
FOX番組サイト:http://tv.foxjapan.com/fox/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/69

アメリカに実在し、現役で活躍している霊能者アリソン・デュボアの日常を描いたTVドラマシリーズの第4シーズン。前シーズンのスキャンダルで、アリソンはデヴァロスと共に検事局を追われ職を失い、人質事件に対する訴訟問題に巻き込まれていた夫のジョーも、スキャンダルの影響で仕事を失うことに。3シーズンかけて築き上げた自分の能力を活かす場と周囲からの信頼を一気に失い、そして安定した生活までも失われつつある彼女、が今シーズンどのような形で再起を遂げるのかが一番の見所です。

◆他シーズンの感想はこちらから
  「ミディアム 〜霊能捜査官アリソン・デュボア シーズン1」 ★★★★★
  「ミディアム 〜霊能捜査官アリソン・デュボア シーズン5 」 ★★★★☆
  「ミディアム 〜霊能捜査官アリソン・デュボア ファイナル・シーズン」 ★★★★☆


<この先ネタバレにつき、ご注意!>

今シーズン、自分の能力の理解者と発揮場所を失ったアリソンは、「アメリティップス」という民間調査会社の調査員シンシアに協力したことがきっかけで、失踪者捜索の協力を頼まれるように。紆余曲折ありつつも二人は次第に信頼関係を築いていくが、一つの事件の解決と共に彼女が追い続けてきた真実も明らかになり、二人の協力体制も解消されることに。このエピソードが含まれている第9・10話の「母の涙」は、事件のからくりや解決までの構成もさることながら、母親としてのシンシアの苦悩が非常に良く描けているエピソードだったと思う。あんな結果になってしまったのは非常に残念だけど、気持ちは良く解ります。

そして失業中の夫ジョーの再起を欠けた起業活動も見所の一つ。長年の視聴者としてはあの結末には軽い怒りすら感じたけれど(途中で気づこうよ!というジレンマも含め)、結果としてジョーの善良さが際立つことにもなったし、さらにより大きな成功へと繋がったので良しとします。ブリジッドの予知夢も、落ち込むジョーを励ますという意味で、タイミング・内容的にとても良かったです。ホントにブリジッドはいい子だなぁ。

最終話ではデヴァロスとともに能力公認で検事局に戻ることになったので、続くシーズン5では更なる活躍が期待できるかと思います。WOWOWでは2010年の春に放送予定とのこと。

<シーズン4 エピソード一覧>
 # 1 新しいカタチ
 # 2 閉ざされた過去
 # 3 想い出のパリ
 # 4 静寂の真実
 # 5 笑顔の裏側
 # 6 死の味
 # 7 陰謀の炎 Part1
 # 8 陰謀の炎 Part2
 # 9 母の涙 Part1
 #10 母の涙 Part2
 #11 レディ・キラー
 #12 正義の裁き
 #13 痛みの連鎖
 #14 復讐のカーナビ
 #15 一心同体
 #16 夢に溺れて

ブログランキング参加中。入って頂けましたらClickお願いします→
posted by クマ at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL