2010/03/01

2月のまとめ

2月の鑑賞作品は計10作(少なっ)。スティーヴン・ソダーバーグ監督のチェ2部作を含むゲバラ関連を3作、あと長年「死ぬ前に見たいリスト」の上位に食い込んでた「ブレードランナー」と「フライド・グリーン・トマト」を鑑賞。あとはWOWOWで取り溜めした作品を細々と消化しています。個人的にはキム・ギドク監督の「悲夢」に期待していたのですが、残念ながら満足度は今ひとつで★3つどまり。逆に印象的だったのは「真木栗ノ穴」。後半加速度的に失われていく現実感が非常に面白かったです。「死ぬ前リスト」の2作品についてはほぼ予想通りといったところでした。

■2月の鑑賞作品一覧(鑑賞日付順)
 □ 02/01 ★★☆☆☆ ゲバラ!
 □ 02/08 ★★★☆☆ チェ 28歳の革命
 □ 02/09 ★☆☆☆☆ チェ 39歳 別れの手紙
 □ 02/10 ★★★★☆ 真木栗ノ穴
 □ 02/11 ★★★☆☆ そして、ひと粒のひかり
 □ 02/12 ★★★★☆ ブレードランナー ファイナル・カット版
 □ 02/15 ★★★★☆ フライド・グリーン・トマト
 □ 02/18 ★★★☆☆ 悲夢
 □ 02/19 ★★★★☆ 罪とか罰とか
 □ 02/27 ★★★☆☆ つみきのいえ
posted by クマ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月間鑑賞記録



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL