2006/04/27

『サマリア』

本日の映画は『サマリア』。援助交際を行う二人の女子高生ヨジンとチェヨン、そしてヨジンの父親刑事のヨンギ。ある日チェヨンがホテルの窓から飛び降り他界してしまったことがきっかけで自分もまた見知らぬ男と関係を持つようになっていくヨジン姿と、娘の行動を知り次第にバランスを失っていく父親の姿を静かに描いた作品。チェヨンとヨジンの物語である「バスミルダ」、チョヨンへのヨジンの償いの日々を綴った「サマリア」、そしてヨジンを思う父ヨンギの苦悩を描いた「ソナタ」の三部構成。2004年にベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞した作品です。

説明がかったセリフは全く無く、画面から伝わる内容以外登場人物の深層心理をうかがい知る手がかりはありません。そういった演出が功を奏してか、援助交際を扱った作品の割にはとても静かで透明感のある作品に仕上がっていたと思います。そのためかこの作品で起こる全ての出来事がとても現実感に乏しく感じてしまいました。夢うつつというか、幻想的というか、なんだか地に脚が付いていないようなそんな感覚を覚えました。

全編通して感じたことは全ての行動があまりにも軽軽すぎるということ。窓から飛び降りるチェヨンの行動も、彼女へのせめてもの償いとチェヨンを買った男達に抱かれお金を返そうとするヨジンの行動も、そしてそんなヨジンを守ろうと男たちに復讐し続ける父親も、条件反射とまでは行かないもののなんだかとても軽く見えてしまうところは残念でした。特に父親の行動には疑問を感じずにはいられませんでしたね。復讐よりもまずは教育だろう、と。娘を守りたい気持ちやできるならば娘の秘密を知ってしまった事実を当人に悟られたくないという心情は良くわかるのですが、その結論があれでは親としてだけでなく人間としてもどうなのか、と。

ーとはいうもののこの作品の雰囲気や演出は決して嫌いな方ではないです。ところどころに見え隠れするヒントを元にあれこれと想像をめぐらせてみるとそこには喪失感だったり罪悪感だったり思いやりだったりといろんな感情が見えて来るところも面白いと思います。それまでの流れに反してラストシーンが多少親切すぎる(というか多少安直すぎ?)演出なのが少々興ざめではあったものの、全体的にはなかなか考えさせられる内容でした。
*****作品データ*****
サマリア - SAMARITAN GIRL/SAMARIA(2004年/韓国)
監督:キム・ギドク
出演:クァク・チミン、ソ・ミンジョン、イ・オル
公式サイト:http://www.samaria.jp/
  →この作品をAMAZONで確認
posted by クマ at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(9) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


「サマリア」
Excerpt:  サマリア 「サマリア」 ★★★★ SAMARIA (2004年韓国) 監督:キム・ギドク キャスト:クァク・チミン、ソ・ミンジョン、イ・オル、クォン・ヒョンミン、オ・ヨン、イム・ギュ..
Weblog: NUMB
Tracked: 2006-04-28 23:53

サマリア
Excerpt: 久々の韓国映画。ブラザーフッド以来かな。一昨年からの韓流ブームには全くの蚊帳の外でしたが、こと韓国映画については良作も多く、邦画よりはずっとマシな印象。このサマリアは新作時からリストに入れていたものの..
Weblog: しーの映画たわごと
Tracked: 2006-04-30 11:01

NO.117「サマリア」(韓国/キム・ギドク監督)
Excerpt: 私たちは遠からずみんな狂ってしまうかもしれない。 韓国の「北野たけし」などと呼ばれることもあるキム・ギドク監督。いつも、「加虐と被虐そして自虐」と自ら述べているように、荒々しい問題提起の作風で物議を..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-05-09 17:49

「サマリア」居心地の悪い、心地よさ
Excerpt: 「サマリア」★★★wowow鑑賞 クァク・チミン、ハン・ヨルム主演 キム・ギドク監督、2004年、韓国 映画を監督で見ることは殆ど無いが 韓国のキム・ギドク監督は 「魚と寝る女」に出会っ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-05-17 22:23

<サマリア> 
Excerpt: 2004年 韓国 97分 原題 Samaritan Girl 監督 キム・ギドク 脚本 キム・ギドク 撮影 ソン・サンジェ 音楽 パク・ジウン 編集 キム・ギドク 出演 ヨジン:クァク・..
Weblog: 楽蜻庵別館
Tracked: 2006-05-17 23:40

サマリア
Excerpt: ★本日の金言豆★ 援助交際は韓国でもあるが、日本ほど報道されることがなく、問題視されていない。(監督談) 2005年9月23日発売  「出会い系サイト規制法」「淫行条例」「児童売買
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2006-05-20 01:56

サマリア
Excerpt: 『サマリア』 あらすじ 『父親と二人暮らしをしている女子高生ヨジン。彼女の親友は同級生のチェヨンだったが、チェヨンはいつからか援助交際に走るようになっていた。ヨジンは親友の行動を嫌..
Weblog: 39☆SMASH
Tracked: 2006-06-05 13:06

★★★「サマリア」クァク・チミン、ソ・ミンジョン、イ・オル
Excerpt: 納得のいかない所が多く、登場人物の極端で不自然な行動に共感できなかった。「春夏秋冬・・」の時は、その観念的な世界、幻想的な作りもいい感じに思えました。でも「サマリア」は現代が舞台の物語なので、ありえな..
Weblog: こぶたのベイブウ映画日記
Tracked: 2006-08-09 02:32

『サマリア』みましたぁ!
Excerpt: 『サマリア』カクチミン/ソミンジョン(ハンヨルム)共演 사마리아(Samaria).....2004年キムギドク監督作品 junsanga的..
Weblog: 韓ドラのたまり場
Tracked: 2007-02-15 07:39