2006/06/13

『モーガン・スパーロックの30デイズ』

自ら30日間マクドナルドのメニューだけで生活するという無謀な試みの一部始終を記録し大ヒットした映画『スーパーサイズ・ミー』でお馴染みのモーガン・スパーロック監督が手がけたドキュメンタリー番組。「全く違った環境に30日間身を置くことによって、その人にどのような変化が起こるのか」がこの作品のテーマ。全6話からなるこのシリーズで取り上げるのは所得格差や環境破壊などの社会問題から宗教や同性愛といった差別問題に至るまで多種多様。“ゲイ”や“酒浸り”など一見挑発的なタイトルが並んではいますが、内容は実に真面目。アメリカが抱える問題に真正面から切り込んでいくその真摯な態度と公正な視点には好感が持てますね。彼特有のキャッチーな語り口も手伝って、とても観やすく、それでいて非常に多くのことを感じ、そして考えさせられる奥深い番組でした。

モーガン・スパーロックが取り上げたテーマは6つ。どれもこれも一筋縄ではいかなそうな雰囲気が漂っていますが、中でも印象的だったのは第3話目の「イスラム修行を30日間」。敬虔なカトリック信者の男性が米国内のイスラムのコミュニティで30日間を過ごすというある意味無謀ともいえるような設定なのですが、9.11テロ以降アメリカで暮らすイスラム教徒達を悩ませ続けている偏見や差別を実際に体験し彼らと寝食を共にすることによって、イスラム教に否定的な考えを持っていた主人公が彼らの思想をを受け入れ次第に理解を示し始める姿はとても印象に残りました。

その他のエピソードについての印象はこんな感じ。ちなみに本国では既に続編の放送が決定しているらしいですよ!

第1話:最低賃金で30日間
「法廷最低賃金1時間5ドル15セントの仕事だけで30日間暮らしてみる」というのが今回のテーマ。このシリーズで唯一モーガン・スパーロック本人自らが被験者となったエピソード。彼らを襲う過酷な状況に驚くと共に彼らと同じような状況(むしろそれよりも酷いかも)に置かれている人達が他にも山ほどいるという現状に唖然とさせられました。

第2話:アンチエイジングを30日間
30代の男性がエクササイズにサプリメント、さらにはステロイド注射とアンチエイジングに励みます。このシリーズで唯一のリタイアエピソード。飛び道具を使ってまで若返りを図ろうとする主人公の熱心さより、口うるさい彼の妻の方が気になってしまった(笑)

第3話:イスラム修行を30日間
服装や口髭など見た目を変えることに対してはそれほど抵抗を示さなかった主人公が一日5回行われる礼拝にだけは拒否感を示すところが印象的。

第4話:ゲイと一緒に30日間
ノーマルな人間がゲイコミュニティで30日間生活することで、同性愛者に対する偏見が和らいでいく姿は見応えあり。最後まで聖書の解釈にこだわり続けるところが良くも悪くもアメリカ的。

第5話:自給自足で30日間
シリーズ中、一番多く放送禁止用語が飛び交ったエピソード。とにもかくにもピーピーうるさかった(笑)。肉マニアの男性、口先だけかと思ってたら本気で猟に出かけ捌いて食っちゃったのには正直参った。さすが狩猟民族。

第6話:酒浸りで30日間
アル中とまではいかないものの連日連夜飲み明かし、当然のごとく二日酔いに苦しむ母親の必死さに比べ、目の前の快楽を刹那的に貪る娘の能天気さが痛い。幼い息子には拷問のようだったようで、酔っ払った母親に泣いて抗議する姿がまた違った意味で痛々しかったです。
*****作品データ*****
モーガン・スパーロックの30デイズ
監督:モーガン・スパーロック
FX Networks公式サイト:http://www.fxnetworks.com/shows/originals/30days/main.html
WOWOW公式サイト:http://www.wowow.co.jp/extra/30days/
  →この作品をAMAZONで確認
はみ出しレビュー
FXの公式サイト経由でモーガン・スパーロックの公式ブログを発見!そちらの3/10付けのエントリー(といって最新エントリーだけど。どうやら更新が滞っている様子?)によるとどうやら婚約者アレックスと無事結婚までこぎつけた模様。幸せそうな二人の写真が掲載されていますので是非ご覧になってみてください。
モーガン・スパーロックブログ:http://blogs.indiewire.com/morganspurlock/

----------------------------------------------------------

勝手にブログランキング強化月間
楽しんでもらえましたらば1クリックお願いいたします♪ブログランキング
posted by クマ at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19218868