2006/06/21

『デンジャラス・ビューティー2』

「ミス・アメリカコンテスト」への潜入捜査で一躍有名人となってしまったグレイシー。全米に顔が知れ渡ってしまったことから潜入捜査官としての職務をまっとうできなくなってしまった彼女に与えられた次の仕事はFBIの広告塔としてPR活動に専念することだった。再び洗練された女性として生まれ変わった彼女だったが…。

2001年に公開された『デンジャラス・ビューティー』の続編。前回はミスコン出場のため徹底的に美女教育を受けた彼女に今回下された任務はなんとFBIの広告塔。とはいってもコレだけ顔が知れ渡ってしまったら潜入捜査なんか出来ないんだから、当然といえば当然ですが(笑)。ガサツで色気のない女性が徐々に美しく変化していく姿が最大のみどころだった前作に比べ、今作ではあっという間に美人教育は終了。序盤からメイクもファッションも言動もパーフェクトなグレイシーが登場してしまうので、ファッションにマナーにと悪戦苦闘する彼女の姿を期待していた私としてはなんだか物足りなかったっていうのが正直なところです。

その代わりとして今回新たに追加されたのがグレイシーの警備を担当する女性捜査官フラーの存在。彼女のガサツで男勝りなキャラクターは以前のグレイシーを彷彿とさせます。対立→友情っていうお決まりのパターンもそれほど悪くはないんですが、ちょっとテンポが悪いのが気になりますね。フラー役のレジーナ・キングにあまり魅力を感じないっていうのもあるんですが、なんといっても涼しい顔ですましているサンドラ・ブロックに全く面白みを感じないっていうのが一番の原因かと。観客としてはガサツで無鉄砲で真っ直ぐなグレイシーが観たいはずなのに、全く彼女のキャラクターが生きてないんです。これ映画としては致命的だと思うのですが…。

とはいえ、グレイシーとフラーが手を組んだあたりからはテンポも多少はマシになって少しは楽しめたように思います。ドタバタ劇っぽい演出も楽しいし、何よりサンドラ・ブロックがイキイキしてるのが良いですね。やっぱり彼女はこうでなくっちゃ!特にティナ・ターナーのエピソードは楽しかったです。あのド派手な衣装がいい味出してる。あとオカマキャラのお兄さんが意外に良かった!

広告塔に相応しい容姿・言動・立ち居振る舞いを徹底的にマスターしたグレイシーの洗練された姿や次から次へとくるくると変わる色鮮やかな衣装は観ていて楽しいですが、残念ながら作品としては前作に比べかなり見劣りしちゃう内容でした。やっぱり続編は難しいってことでしょうかねぇ。
*****作品データ*****
デンジャラス・ビューティー2 - MISS CONGENIALITY 2: ARMED AND FABULOUS(2005年/アメリカ)
監督:ジョン・パスキン
出演:サンドラ・ブロック、レジーナ・キング、ウィリアム・シャトナー、ヘザー・バーンズ、アーニー・ハドソン
  →この作品をAMAZONで確認

勝手にブログランキング強化月間
楽しんでもらえましたらば1クリックお願いいたします♪ブログランキング
posted by クマ at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(3) | ★☆☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19617456

デンジャラス・ビューティー 2
Excerpt: デンジャラス・ビューティー 2 MISS CONGENIALITY 2: ARMED AND FABULOUS 監督 ジョン・パスキン 出演 サンドラ・ブロック レジーナ・キング アメリ..
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2006-06-21 22:33

『デンジャラス・ビューティー2』
Excerpt: デンジャラス・ビューティー2posted with amazlet on 06.06.19ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/04/14)Amazon.co.jp で詳細を見る  前作から4年を経..
Weblog: cinema days 『映画な日々』
Tracked: 2006-06-22 23:59

デンジャラス・ビューティー2 #573
Excerpt: 2005年 アメリカ 115分 前回の活躍で人気知名度No1になったグレーシー。捜査中にサインを求められるなどの弊害が出てきた。そこでFBIは彼女を広告塔として利用することに。いわばライブドアの美人..
Weblog: 映画のせかい2
Tracked: 2006-07-01 07:51