2006/07/22

『ダンシング・ハバナ』

父の仕事の関係で一家4人キューバに越してきたケイティ。偶然知り合った現地の青年はハビエルらの情熱的に踊る姿に魅了されたケイティは、彼とペアを組みダンスパーティーに出場することに…。

1987年に公開された『ダーティ・ダンシング』の続編ってことらしいのですが、内容は全く別モノなので前作を観ていないって方でも大丈夫です。キューバを舞台に一人の青年と恋に落ち情熱的なダンスに慣れ親しんでいくうちに、それまでの内気で生真面目な性格から明るく大胆な性格へと変わっていく過程はとても素敵です。86分と短めな作品なので手軽に楽しめるところも良いですね。

みどころはなんといってもダンスシーン。最初のたどたどしいダンスシーンも初々しくて素敵だし、ザ・パラスでのコンテストでのダンスシーンも完成度が高くて素晴らしいのですが、個人的には大勢がひしめきあうナイト・クラブで楽しそうに踊る二人の姿が一番印象に残ってますね。あと、ラストにチラリと映る両親のダンスシーンも素敵でした。

ついでに、ハビエル役がディエゴ・ルナっていうところも高ポイント。彼、笑顔がとってもキュートですね。ちなみにもっと濃い顔の人があの役をやってたら、ここまで爽やかな作品に仕上がらなかったんじゃないかなぁって思います。あの台所のそばで甥っ子とダンスを踊るシーンなんかとっても微笑ましくて良かったです。

そうそう、ケイティにコンテスト出場を勧めるダンス教師、パトリック・スウェイジに劇似だと思っていたら本人でした(笑)。ほとんど予備知識なしで鑑賞したので全く知らなかったのですが、『ダーティー・ダンシング』では彼が主役だったのですね。彼以外にも前作へのオマージュ要素が結構含まれてたらしいので、『ターティー〜』も丁度手元にあることですし、折を見て検証してみようかと思います。
*****作品データ*****
ダンシング・ハバナ - DIRTY DANCING: HAVANA NIGHTS(2004年/アメリカ)
監督:ガイ・ファーランド
出演:ディエゴ・ルナ、ロモーラ・ガライ、セーラ・ウォード、ミカ・ブーレム、パトリック・スウェイジ
公式サイト:http://www.gaga.ne.jp/dancing_havana/
  →この作品をAMAZONで確認

はみだしレビュー
情熱的なダンスシーンも素晴らしかったのですが、この作品ではそのバックに流れている曲もまた粒揃いでしたね。特にザ・パルスでマイヤが歌う「Do You Only Wanna Dance?」が素晴らしかったです。あの曲もう一回聞きたいなーって思って、サントラを探してみたら、曲目リストの豪華さにびっくり。これは結構お買い得かも?!→AMAZONでサントラを確認!

----------------------------------------------------------

6月に引き続きブログランキング強化月間続行中
楽しんでもらえましたらば1クリックお願いいたします♪ブログランキング
posted by クマ at 17:06 | Comment(2) | TrackBack(1) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
ダンスシーン良かったですよね。
2人で一生懸命練習している姿、とても良かったです。
ディエゴ・ルナかわいかったですね。
本当に彼だったからこそ、爽やかに見れたんだと思います^^

いくつかTBさせていただきました。
これからも、よろしくお願いします。
Posted by ミカ at 2006年07月24日 11:23
ミカさん こんにちは。
ホント、ディエゴ・ルナ可愛かったですね♪
ラストはちょっぴり可愛そうでしたが、二人のダンスシーンはとても素敵で印象に残ってます。
前作の『ダーティー・ダンシング』も鑑賞しましたので、後ほどレビューしますね!
Posted by クマ at 2006年07月24日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ダンシング・ハバナ
Excerpt: ダンシング・ハバナ DIRTY DANCING: HAVANA NIGHTS 監督 ガイ・ファーランド 出演 ディエゴ・ルナ ロモーラ・ガライ アメリカ 2004
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2006-07-24 11:24