2006/07/28

『オープン・ウォーター』

ようやく取れた休暇を満喫しようとカリブ海に向かうスーザンとダニエル。現地でダイビングツアーに参加した二人は満員のボートに乗り込み美しい海へと出発するが…。

実際に起きた事件をモチーフに作成されたサスペンス作品。サンダンス映画祭でも評判を博したと聞いて期待してみたのですが、これまた凄まじい作品でビックリ。余計な演出は一切排除されたドキュメンタリー風の作風といい、陸地はおろか船さえもめったに通りかからないという大海原のど真ん中というシチュエーションといい、あまりにも救いようのない過酷な状況に置かれた二人をじっと見守りつづけるだけの80分間。これは正直かなりしんどい(いろんな意味で!)。

倦怠期に差し掛かった仕事中毒の夫婦。危機的状況からお互いに力を合わせ脱することで夫婦の絆復活ってな話かと思ってたら全然違ってたよorz。この救いようのない話はいったい何なんだ?つか、観客をこんな憂鬱な気分にさせてどうするつもりなのよ、と小一時間(ry。監督曰く、リアルさを追い求めた結果こんな作品になったってことらしいんですが、明らかにやりすぎかと(笑)。でも海の怖さは嫌って程理解できましたけどね。

そんなこんなで作品の半分以上が海上を漂うシーンだっただけに、印象に残っているシーンもきっと海の上でのものかと思っていたら、意外にも一番印象に残っていたのはホテルでのワンシーンでした(笑)。ホテルで寝ている二人がいきなり蚊を退治し始めるっていうシーンなのですが、あの脈絡のなさや、無言で視線を這わせる二人の姿はまさにリアルそのもの。その後彼らを待ち構える過酷な状況とのギャップがあまりにも大きくて、なんだか笑うに笑えませんでした。ちなみに海の上でのシーンでは、うっかり眠っちゃったシーンが一番印象に残ってます。だからお互いを紐で結ばないとって言ってるのに!ってテレビに向かって突っ込みいれてしまいました(笑)。

しかしよくよく考えて見ると超低予算映画ですよね。だってほとんどが海の真ん中での撮影だもの(笑)。
*****作品データ*****
オープン・ウォーター - OPEN WATER(2004年/アメリカ)
監督:クリス・ケンティス
出演:ブランチャード・ライアン、ダニエル・トラヴィス
公式サイト:http://www.openwater-movie.jp/
  →この作品をAMAZONで確認

6月に引き続きブログランキング強化月間続行中
楽しんでもらえましたらば1クリックお願いいたします♪ブログランキング
posted by クマ at 16:17 | Comment(2) | TrackBack(7) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
それなりの迫力はあるものの、海の中だけというのは展開の仕方が難しいですね。
こちらからもTBさせていただいたのですが上手くいきません。
後ほどもう一度試してみますが出来なかったらごめんなさい。
Posted by みのり(楽蜻庵別館) at 2006年07月31日 00:43
みのりさん こんにちは。
TBもありがとうございます♪
海の中だけで長時間ひっぱり続けるのはやっぱり難しかったかなぁって思いました。
前評判ではさんざん「怖い」って言われてましたが、思ったほど怖さは感じませんでしたね。
Posted by クマ at 2006年07月31日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21548578

「オープン・ウォーター」
Excerpt: 07月03日「オープン・ウォーター」WOWOWSTEREO ハイビジョンで初見です。ん!?劇場公開時には「面白いよ」「怖いよ」というウワサがあったように思っていたのですが…あれは気のせい??まん..
Weblog: 酒井俊之のシネマラ攻略大図鑑
Tracked: 2006-07-28 19:53

オープン・ウォーター
Excerpt: ■ WOWOWにて鑑賞 オープン・ウォーター/OPEN WATER 2004年/アメリカ/79分 監督: クリス・ケンティス 出演: ブランチャード・ライアン/ダニエル・トラヴィス 公式サイ..
Weblog: Addicted to the Movie and Reading!
Tracked: 2006-07-30 23:50

<オープン・ウォーター> 
Excerpt: 2004年 アメリカ 80分 原題 Open Water 監督 クリス・ケンティス 脚本 クリス・ケンティス 撮影 クリス・ケンティス  ローラ・ラウ 音楽 グレアム・リーヴェル 出演 ス..
Weblog: 楽蜻庵別館
Tracked: 2006-07-31 00:35

映画『オープン・ウォーター』
Excerpt: 原題:Open Water 事実に基づくドキュメンタリー風の作品なのに、静かに進む物語なのに、思いっきり見事なアンダーヘアーを惜しげもなくみせて、すばらしい・・・ スーザン(ブラン..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-07-31 00:40

映画評「オープン・ウォーター」
Excerpt: ☆☆(4点/10点満点中) 2004年アメリカ映画 監督クリス・ケンティス ネタバレあり
Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
Tracked: 2006-07-31 14:45

オープン・ウォーター 水難トラウマ映画。
Excerpt: WOWOWでやってました。 粗い画質が気になります。 始まってからそればっかり考えてた。 これはハンディーカムで撮ったのか?わざとか? 臨場感を出すためによく取り入れられる手法なんだけど、..
Weblog: 今日も映画を観た!
Tracked: 2006-08-03 02:08

『オープン・ウォーター』を観たぞ〜!
Excerpt: 『オープン・ウォーター』を観ました実際に海で起こった惨事を、CGや特殊技術を一切使わずに映像化したサスペンス・スリラーです>>『オープン・ウォーター』関連原題: OPENWATERジャンル: サスペン..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2009-05-20 08:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。