2005/03/03

大人のクールな騙しあい? 『コンフィデンス』

本日の映画:コンフィデンス ★★★☆☆
ジェイク率いる詐欺師グループが騙し取った大金は実は大物マフィア、キングのものだった。キングの報復を恐れたジェイクは和解を申し入れるがキングは和解の条件として大物銀行家モーガン・プライスから金を騙し取ることを命じられる。緻密に練られた計画を成功させるべく盛り場でスリを繰り返していた女リリーを仲間加え、誰も成しえなかった壮大な計画に着手するというストーリー。

詐欺グループのリーダー、ジェイク役にエドワード・バーンズ。新しいパートナーリリー役にレイチェル・ワイズ。主役の2人もなかなかいい感じなのですが、それよりも目を引くのが脇を固める2人のベテラン俳優。ジェイクに計画を命じる大物マフィア、キング役にダスティン・ホフマン、ジェイクを追いかけるFBI捜査官ビュターン役アンディ・ガルシアという豪華キャスティング。

みどころはなんといっても幾重にも練られた緻密な計画と、その計画を成功させる要ともいえるジェイクをはじめとする詐欺グループの熱の入った演技。ターゲットとなる銀行から金を騙し取るために近づいた法人融資担当副部長。嘘で固めたITビジネスの投資話を信じ込ませ融資にこぎつけるシーンは痛快そのもの。作品終盤ではストーリーが2転3転と次々に変化し、その意表をついた内容とスピード感溢れるストーリー展開に引き込まれます。

ただチョット残念だったのはダスティン・ホフマンとアンディ・ガルシアっていう大物俳優を使っている割には、その効果があんまりうまく発揮されていないってところ。演技はモチロン文句なしに上手いんですが、ちょっとないがしろにされすぎかなぁ〜、と。せっかくだからもうちょっと出番が多くても良かったかも、というのが正直なところ。う〜ん、もったいないなぁ。

勘の良い人はもしかしたら作品中盤あたりで結末が見えてしまうかもしれませんが、大の大人が寄ってたかって繰り広げるクールな騙しあいは観ていて結構楽しめます。
疑ってかかるとバレバレでありきたりなストーリーにゲンナリしてしまうので、是非先を勘ぐらずそのままのストーリを楽しんでみてください。
*****作品データ*****
CONFIDENCE(2003年/アメリカ)
監督:ジェームズ・フォーリー
出演:エドワード・バーンズ、レイチェル・ワイズ、アンディ・ガルシア、ダスティン・ホフマン
公式サイト:http://www.gaga.ne.jp/confidence/
posted by クマ at 18:22 | Comment(2) | TrackBack(7) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
はじめまして。
コンフィデンスは大ドンデン返し系の作品で、とてもおもしろかったです。
私はすっかり騙されてしまいました。

>是非先を勘ぐらずそのままのストーリを楽しんでみてください。

私も同感です。
先読みしながら観るのも面白いと思いますが、素直に騙された方が、スッキリ爽快で良かったです。
Posted by ルゥ3 at 2005年06月20日 21:42
ルゥ3さん、こんにちは。
私の場合、あまり前評判を観ずに作品を鑑賞することが多いので、もともと何系の作品かどうかさえ知らない場合が多いのです(笑)
ですので、この作品も観始めてから「もしやどんでん返し系?」と気づいた次第。
もともと騙されやすい性格なので、こういった作品は逆に楽しめるんですよね。
この性格が損か得かは微妙なところではありますが。
Posted by クマ at 2005年06月21日 11:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2233916

コンフィデンス
Excerpt: 出演エドワード・バーンズレイチェル・ワイズアンディ・ガルシアダスティ・ホフマン他ストーリー ※Amazon.co.jp(「Oricon」データベース)より詐欺師の天才ジェイクが巻き上げた金は、異常に執..
Weblog: は〜るよ恋、は〜やく恋♪
Tracked: 2005-06-20 21:40

#019 コンフィデンス
Excerpt: コンフィデンス=信頼、自信、極秘 多分、主役である天才詐欺師ジェイク(エドワード・バーンズ)のセリフにある「自信」を意味しているのであろう。本当に自信満々な演技なので、自信のない僕にとっては憧れ..
Weblog: ブログ映画スタジオ
Tracked: 2005-08-01 19:57

コンフィデンス
Excerpt: コンフィデンス 「俺は殺された…」射殺された主人公の独白で物語が始まるスタイリッシュな演出。天才詐欺師、暗黒街のキング(D.ホフマン)、美貌の女スリ、詐欺師を追う特殊捜査官という強烈な個性の騙しあい..
Weblog: Yasutaka's DIARY
Tracked: 2005-11-07 22:16

映画評「コンフィデンス」
Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2002年アメリカ映画 監督ジェームズ・フォーリー ネタバレあり
Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
Tracked: 2005-11-08 02:08

コンフィデンス
Excerpt: やられたー!! 『コンフィデンス』 ・・・っていうのは別に悪い意味じゃなくて、 天才の詐欺師のお話なんですが、最後の最後に 自分まで騙されていたことが判明・・・。 ..
Weblog: 1日1本!映画好き嫌い日記
Tracked: 2005-11-14 17:21

コンフィデンス
Excerpt: 日活 コンフィデンス (2003)     出演 エドワード・バーンズ (ジェイク)     レイチェル・ワイズ (リリー)     アンディ・ガルシア (ビュターン)   ..
Weblog: ベルの映画レビューの部屋
Tracked: 2005-11-28 11:30

◎コンフィデンス
Excerpt:   コンフィデンス◆20%OFF!コンフィデンスオフィシャルサイト面白いといわれて、借りたビデオです。本当は昨日の夜中に観ようと思ったんですが、あまりに引き込まれて眠れそうもなかったんで、先ほどみまし..
Weblog: ◎新けろり〜な王国◎
Tracked: 2006-03-27 14:27