2005/03/07

007シリーズはどこへ向かっている?!『007 / ダイ・アナザー・デイ』

本日の映画:007 / ダイ・アナザー・デイ 
ご存知007シリーズの記念すべき20作目。ボンド役はモチロンピアース・ブロスナン、ボンドガールはハル・ベリーでございます。
北朝鮮の要人暗殺任務中、敵に捕らえられたボンドは監禁され激しい拷問を受ける。14ヶ月ぶりに開放されたボンドは拷問中に機密事項をもらした疑いをかけられ諜報部員の資格を剥奪される。施設を脱出したボンドは自ら疑いを晴らすべく、自分の開放と引き換えに北側に釈放されたザオを追うというお話。
率直な感想はというと、あら?007ってコメディだったかしら?といった感じ。回を追うに従って確実にコメディ度がUPしていますよね、このシリーズ。往年の007ファンから酷評を受けるのも納得です。ピアース・ブロスナンもハル・ベリーもマジメに演じているんですが、あのキザな台詞といいお決まりのストーリー展開といい、思わず苦笑してしまいます。しかも全てにおいてオーバーアクション気味な気がするのは私だけかしら?007といえば「Q」の作り出すボンドカー。今回はアストン・マーチンを使っているのですが、これがまたスゴイ!ロケットランチャにトラッキング・ガン、そしてスパイクタイヤ。しかも消えちゃったよ(笑)!もうね、何でもアリって感じですよ。
内容も、まぁお決まりのストーリーだし、難しい話じゃないのでアクションがよければいいじゃない?「007だもの、そこがウリ」といわれる方も多いと思うのですが、ここまでくるともう007シリーズじゃなくてもいいようなそんな気がした作品でした。どうせだからコメディ作品として行き着くとこまでいっちゃったほうが意外にウケるカモ?
あ、そうそうこの作品の主題歌も歌ってるマドンナ、チョイ役でカメオ出演してるんですが、第23回ラジー賞でワースト助演女優賞とか受賞しちゃってます。アイタタタ。
公式サイトはコチラから。トップページの画像をクリックすると画像が変わります。
posted by クマ at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★☆☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2295731