2006/09/04

『ドッジボール』

零細スポーツジム“アベレージ・ジョー”を経営するピーター。赤字続きで滞納警告を無視してきた“アベレージ・ジョー”は30日以内に5万ドルを支払わないと大手ジムの“グロボ・ジム”に買収されてしまうことに。ジムのっとりの危機直面したピーターと常連客たちはドッジボール大会の優勝賞金に目をつけるが…。

なんともいえないバカ映画。ヴィンス・ボーンが出てるって聞いたのでとりあえず観てみたのですが、もうあきれるくらいくだらなくて正直死ぬかと思った(笑)。そもそもこの映画を観た私の目的がジェニファー・アニストンが付き合ってる男の顔が観たい!っていうかなり下世話なものなので内容云々にケチをつけること自体間違っているような気もしなくもないですが、それでもこのくだらなさは罪だろうってくらい酷い内容でしたね。

とはいえくだらないなりにみどころはあるわけなので、とりあえず私の印象に残ってる部分をサラリとご紹介。まず一点目、それはドッジボールが意外にハードなスポーツだったってところ。試合開始と同時に沢山のボールが飛び交うって、かなりワイルドですよね。これって公式ルールとかなのかしら?子供の頃にやってたドッジボールとは大違いでかなり驚きました。こんなんじゃ怖すぎて運動オンチ気味の私なんかは絶対参加できないわ(笑)。

でもってもう一つ印象的だったのはなんつってもベン・スティラーですね。もうね、暑苦しいにも程があるっていうの?あの時代錯誤なヘアスタイルと口ひげ、そして眉毛!そして試合の時のコスチュームがまた凄いのですよ。なんか、ココまで徹底的にやってくれると作品の出来云々とは関係なく応援してしまいたくなってくるから不思議。

あと驚いたのがチャック・ノリス。チャック・ノリスといえば一時期量産されたB級アクション作品の代名詞って感じのお方なわけですが(お若い方にはあまり馴染みないかも知れませんけどね)、まさかこんなところでお会いするとは思いませんでしたね。つか、ちょっと老けた(笑)?とまぁチャック・ノリスは別として、ヴィンス・ヴォーンの顔も拝めたしベン・スティラーの熱演振りも見れたしで、結果的にはかなり満足です。つっても本来の映画鑑賞とはちょっと違ってますけどね。
*****作品データ*****
ドッジボール - DODGEBALL: A TRUE UNDERDOG STORY(2004年/アメリカ)
監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ヴィンス・ヴォーン、ベン・スティラー、クリスティーン・テイラー、リップ・トーン
公式サイト:http://www.foxjapan.com/movies/dodgeball/
  →この作品をAMAZONで確認
posted by クマ at 16:25 | Comment(2) | TrackBack(2) | ★☆☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
あまりにもくだらない、ということで逆に観たくなりました(笑)
ジャケットに、フリーダ・カーロ(メキシコの女性画家)似の人物がいて、すごく気になります!
Posted by Nyaggy at 2006年09月06日 13:18
Nyaggyさん こんにちは。
ホントくだらないので、覚悟してご覧になってくださいね(笑)
フリーダ・カーロって、眉毛ちゃんのことですよね。確かに一人浮いてますよね。
でも彼女、こんなに濃いキャラなのに出番少ないんですよ〜。しかも彼女が演じるのはかなりベタなエピソードなのでくだらなすぎて思わずため息が出ちゃうこと請け合いです。
一応本国アメリカでは大ヒットしたらしいのですが、思わず彼らの笑いのセンスを疑ってしまいました(笑)
Posted by クマ at 2006年09月06日 15:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23247985

映画『ドッジボール』
Excerpt: 原題:Dodgeball:A True Underdog Story 5つのDとはドッジ、ダック、ディップ、ダイブ、ドッジ・・かわしてかがんで突っ込んで飛び、そしてもう一度かわす。そんなクール?なド..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-09-06 01:55

ドッジボール
Excerpt: トラックバックさせて頂きますので、よろしかったらトラックバックをお待ちしております。 よくありそうな単純明快なストーリーですが、漫画的なギャグの数々にとにかく笑わされます。 特訓といってレンチを次々と..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2007-03-10 18:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。