2006/09/08

4400 未知からの生還者 シーズン1

ある日突然宇宙から光と共に過去60年の間に全世界で行方不明になっていた人々が生還する。その数4400人。事態を深刻に捉えたアメリカ国土安全保障省は生還者を一時的に収容所に隔離し、敏腕調査官トムと科学者ダイアナに調査を依頼する。その後人権保護団体の訴えにより生還者たちは解放されるが、彼らの存在は徐々に社会に影響を及ぼし始める…。

WOWOWで放送していた『4400 道からの生還者』シリーズの第一シリーズを一気見いたしました。残念ながら日本ではDVDは発売されていないようなのですが(2007年1月26日に発売が決定しました!)、このシリーズはかなり面白いので記憶が鮮明なうちに感想を残しておこうかと思います(蛇の生殺しみたいでスミマセン 笑)。ちなみにWOWOWでは続編のシーズン2を先月から放送中。この後続けて鑑賞予定ですので、終わり次第レビューをUPする予定です。※海外版はAMAZONでお取り寄せ可能です。

みどころはなんといっても4400人もの人々を“誰”が“何の目的”で、“どうやって”誘拐し解放したのかってところ。続編はありますが、一応この問いに対する答えは今シリーズ最終話で明らかになります。そしてその答えがかなり面白いのですよ。思わず「そうきたかーッ!」と唸ってしまいます。まさに想定外って感じでしたね。

4400人という膨大な生還者のなかにストーリーの鍵を握る人物が何人かいるのですが、その中でも特に印象的なのが生還者のなかで一番最初に誘拐された少女マイアの存在。彼女には予知能力があり生還直後からその能力を垣間見せるのですが、その佇まいといい話しかたといい全てが子供離れしているんですよね。全てを達観したような雰囲気とでもいえば解りやすいかしら?あまりにも物分りが良すぎてなんだかちょっと可哀想にも感じます。

ちなみにアメリカ本国では既にシーズン3が放送されていて、続くシーズン4の製作も決定したとのこと。ということは日本で放送する日もそう遠くないかもしれませんね。
*****作品データ*****
4400 未知からの生還者 シーズン1 - The 4400(2004年/アメリカ)
監督:ニック・ゴメス、ティム・ハンター、ヘレン・シェイヴァー、イヴ・シモノー、デヴィッド・ストレイトン
   レスリー・リブマン、ダグラス・ペトリ
出演:ジョエル・グレッチ、ジャクリーン・マッケンジー、マハーシャラルハズバズ・アリ、ローラ・アレン
   パトリック・フリューガー、チャド・ファウスト
WOWOW公式サイト:http://www.wowow.co.jp/drama/4400_1/
  →この作品をAMAZONで確認
posted by クマ at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | 海外ドラマ



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23447077

4400 未知からの生還者 #101 『光の中から』 - #102 『顕れる力』
Excerpt: 2004年、彗星が地球の近くを通るという事で世界中が興奮していた。人々が彗星ショーを楽しんでいる中、仕事を終え自宅でくつろいでいたダイアナに緊急招集がかかる。アメリカ国土安全保障省シアトル支局に戻ると..
Weblog: THE 4400 CENTER
Tracked: 2006-09-22 21:51