2011/11/21

『ブルーノ』

ブルーノ」 ☆☆☆☆☆
ブルーノ (2009年/アメリカ)
監督:ラリー・チャールズ
出演:サシャ・バロン・コーエン
公式サイト:http://bruno-movie.jp/


サシャ・バロン・コーエン主演によるゲイのオーストリア人ファッションレポーター“ブルーノ”の社会派ドキュメンタリー・コメディ。予備知識無しで観賞してみたのですが、あまりにも衝撃的な作品で参りました。パリス・ヒルトン以来の★無し作品です(苦笑)。

またなんでこんな作品作っちゃったのかしら、っていうくらい意味不明な作品。今まで見たことないくらいの下品さで、さすがに笑うに笑えなかったというのが正直なところ。コメディ好きな方でもこれはさすがに辛いんではなかろうか。

同じくサシャ・バロン・コーエン主演の「ボラット」の方がまだ面白そうな気もするけど、この作品を見た後ではさすがに手が伸びないなぁ。

このサイトで唯一★無し作品に輝いた、パリス・ヒルトンの映画はこちらからどうぞ。
『プリティ・ライフ パリス・ヒルトンの学園天国』

ブログランキング参加中デス。映画選びの参考になりましたらClickお願いします♪→
posted by クマ at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆☆☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/236239476
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。