2006/09/16

『ER緊急救命室XI』

挑発めいた運転が原因で怒ったドライバーに執拗に追いかけられる羽目に陥ったプラットとチェンそして退院したばかりの少年エルジン。必死のカーチェイスの結果プラット達を乗せた車はシカゴ川に転落、プラットとチェンは何とか脱出したものの、エルジンは重篤な状態でERへ運び込まれる…。

4月3日から約4ヶ月に渡ってNHK BS2で放送されていたER XIもとうとう終了。ということで、今シーズンのエピソードをまとめてレビューしてみましたよ。かなりネタバレな内容となっておりますので、未見の方はご注意くださいませ。ちなみにNHK BS2では10月2日より再放送がスタートするとのこと。そしてDVDボックスの発売は11月3日とのことです。

※この先ネタバレあり。ご注意下さい※

今シーズン、一番印象に残ったのはなんといってもシーズンファイナルのカーター先生の降板ですね。スターティングメンバーで唯一残っていたのがカーター先生だったので、結果的にはこのシーズンをもってスタート時のメンバー全員が降板してしまったことになります(ルイスは出戻ってますけど)。スタート当初からずっと見ている私としては非常に寂しいです。ついでにいうと、カーター先生以外にも227話「恐れ」ではコーディ先生が、続く232話「その夜のことだった」でジン・メイが降板と降板続きのシーズンでもありました。(実質的にはガラントも降板ってことになるのかな?)

次シーズンからはアビー、プラット、ルカあたりが核となってストーリーが展開していくんだろうと思うのですが、皆がみんな何かしら問題アリって人物ばかりでちょっと心配。癒し系がいないので、今シーズン以上にヘビーな展開が続きそうな予感。昔みたいに駐車場でバスケしたりするようなほのぼのとしたシーンが懐かしいですね。そういえば最近見かけないなぁ。

最後に、今シーズンでは229話「末路」でゲスト出演したレイ・リオッタがエミー賞ゲスト男優賞を受賞。そのほかにも『Sex and The City』でお馴染みのシンシア・ニクソンやチャド・ロウ、ダニー・グローバーなんかもゲスト出演しています。個人的にはシンシア・ニクソンがゲスト出演した238話「群衆のなかの孤独」は結構衝撃的だったと思います。

慣例でいくと、次シーズンの放送は来年4月くらいかな?今シーズンのラストもかなり後味の悪いものだったので続きが非常に気になりますが、再放送でも見ながらまったり待つことにいたします。
*****作品データ*****
ER緊急救命室XI - ER(2004〜2005年/アメリカ)
製作総指揮:マイケル・クライトン、ジョン・ウェルズ
出演:ノア・ワイリー、モーラ・ティアニー、メキー・ファイファー、アレックス・キングストン
   ゴラン・ヴィシュニック、シェリー・ストリングフィールド、ミン・ナ、パーミンダ・ナーグラ
   リンダ・カーデリーニ、ローラ・イネス、シェーン・ウェスト、ジョン・アイルウォード、ローラ・セロン
NHK 海外ドラマホームページ ER XI:http://www3.nhk.or.jp/kaigai/er11/index.html
  →この作品をAMAZONで確認

posted by クマ at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(2) | 海外ドラマ



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23841395

ER緊急救命室
Excerpt: ER緊急救命室ER緊急救命室(イーアール きんきゅうきゅうめいしつ)はアメリカ合衆国・National Broadcasting Company|NBCのテレビドラ..
Weblog: あゆみの日記
Tracked: 2007-10-30 02:33


Excerpt: ER緊急救命室ER緊急救命室(イーアール きんきゅうきゅうめいしつ)はアメリカ合衆国・NBCのテレビドラマシリーズ。日本では日本放送協会|NHKがNHK衛星第2テレビジョン|BS2で第12シーズンまで..
Weblog: アメリカのドラマ一覧<br><font size=-1>韓流ドラマも追加しました!</font>
Tracked: 2008-01-28 06:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。