2012/01/11

『仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』

仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」 ★☆☆☆☆
(2009年/日本)
監督:金田治
出演:井上正大、村井良大、森カンナ
   GACKT、奥田達士
公式サイト:http://www.dcd-shin.jp/

4つ前の仮面ライダーシリーズ“仮面ライダーディケイド"の劇場版作品。地上波で放送していたものを息子にお伴させられました(笑)。小さな男の子を持つ親御さんなら、ほぼ100%通ることになるであろう戦隊ヒーロー&仮面ライダーシリーズ。時代とともに進化し続け、今では半年に一度のペースで映画化されるほどに。新シリーズが始まるたびに設定から登場人物から色々と覚えさせられる訳だけど、今回の作品ではオールライダーってことで過去のライダーが勢ぞろい。母訳わからんでポカーンって感じ(笑)。

世界崩壊を防ぐため最強ライダーを選び出すが、閉ざされていた記憶が甦と共に大ショッカーも姿を現し…といった内容。他シリーズを見ていない私が言える立場じゃないかもしれませんが、この映画、子供騙しにしても酷すぎません?ストーリーがしょぼいのは我慢できたとしても、オールライダーの登場場面が少なすぎ。さらに変なところでGACKTが出てきたり、大御所がおやじギャグ飛ばしたり、全体的になんだかなーな作品でかなり残念でした。

ちなみに一緒に見ていた息子もこの作品はあんまり響いてなさそうでしたが、先日観てきた現在公開中の最新シリーズ作品はとても面白かったとのこと。もしかして人気がなかったから地上波放送された???

ブログランキング参加中デス。映画選びの参考になりましたらClickお願いします♪→
posted by クマ at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | ★☆☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/245523249

『仮面ライダーディケイド/オールライダー対大ショッカー』(2009)
Excerpt: TVシリーズは毎週楽しみに観ているので、久々に劇場版公開を心待ちにしていた一本。セールスポントは何といってもサブタイトルにある通り「オールライダー」の登場。 といっても実際に「オールライダー」集結は..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2012-02-11 13:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。