2006/11/28

ホワイト・ライズ

結婚を控えたマシュー。大事な取引のため中国への出張する彼は、偶然2年前彼の前から突然姿を消した恋人リサの姿を目撃する。このことがきっかけとなり彼女への思いを蘇らせたマシューは急遽出張をキャンセルし、僅かな手掛かりを頼りに彼女を探し始めるのだが…。

本日の作品は『ホワイト・ライズ』。タイトルやジャケ写の第一印象から現婚約者と元カノの間で揺れ動くダメ男(そしてどちらの女性にも嘘つきまくりで追い詰められていくといった感じ?)っていう単純なストーリーを想像していたんですが、良い意味で裏切られました。私の思い込みが激しかったせいもありますが、どうやら製作者サイドの思惑にすっかり騙されていたみたい(笑)。一見何のつながりも無いような出来事が少しずつ真実を形作っていく様子はお見事といった感じです。普通のラブロマ作品に飽きちゃったという方は是非ご覧になってみてくださいませ。

主演のマシューを演じるのはジョシュ・ハートネット。いい具合に昔の彼女に未練タラタラでなんとも煮え切らない男性を好演しています。最近はだめんずが流行っているらしいので、彼のキャラクターも結構ウケるんじゃないかしら。でも私はこの手のタイプが苦手なので「はやく中国に行って仕事をしろ!」と突っ込みいれてしまいましたけど(笑)。

この作品の鍵を握るのはマシューが忍び込んだアパートの住人アレックス。彼女についてあまり書いてしまうと激しくネタバレしてしまうので細かくは書きませんが、彼女の行動には賛成できないけど気持ちはお察ししますといった感じ。結構こういうシチュエーションって巷にゴロゴロ転がっていると思うのですが(行動に移すかどうかは別として)、ここまで来ると運が悪いとしかいいようがないですよね。自業自得とはいえ、目の前で「サイコ女」と形容された時の彼女、ちょっと可哀想だったなぁ。

ストーリー・演出的には結構凝った作りになっているにも関わらず、あまり親切な作りにはなっていないのでちゃんと見てないと少々混乱する部分も出てきそう。過去と現代がちゃんと把握できていて人物の相関関係がきちんと把握できていれば、結構楽しめると思います。

とはいえ個人的にはちょっと気に入らない点も多かったかな。例えばアパートで鉢合わせになったアレックスとマシューがあっという間に一夜を共にしてしまうっていうくだり。元カノを探して家宅侵入までした男が、いくら自暴自棄になったとはいえ、あの状態で他の女に手を出すか?っていうところ。彼女への思いってそんなもんなのか?って感じですよね。しかもそんな暇あるならはやく中国に行けっつーの(笑)。

ちなみにこの作品、1996年に製作されたヨーロッパ映画「アパートメント」のリメイクだそうで。ご覧になった方のレビューを拝見した限りでは、かなり完成度の高い作品みたいで評価高かったです。しかもヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチが夫婦で共演とくれば、俄然興味が湧いてきますよね。ぜひこちらも鑑賞してみたいなぁ〜。
*****作品データ*****
ホワイト・ライズ - WICKER PARK(2004年/アメリカ)
監督:ポール・マクギガン
出演:ジョシュ・ハートネット、ダイアン・クルーガー、ローズ・バーン、マシュー・リラード
   クリストファー・カズンズ、ジェシカ・パレ
公式サイト:http://www.kadokawa-herald.co.jp/official/white_lies/
  →この作品をAMAZONで確認

posted by クマ at 16:36 | Comment(2) | TrackBack(2) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
おお、とってもマニアックなブログ。

映画好きにはたまらんなぁ・・・。

情報もこまかいし!!
Posted by 山有 at 2006年12月01日 04:18
山有さん はじめまして♪
>おお、とってもマニアックなブログ。
自分では結構普通だと思ってましたが、やっぱりマニアックなのかしら(苦笑)。

少しでも皆様の楽しい映画ライフのお役に立てればと思っていますので
これからもどうぞヨロシクです♪
Posted by クマ at 2006年12月04日 14:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/28470554

ホワイト・ライズ
Excerpt: 悪意のない、透明な嘘原題 : WICKER PARK監督 : ポール・マクギガン脚本 : ブランドン・ボイス / ジル・ミモーニ音楽 : クリフ・マルチネス出...
Weblog: 第四の欲求
Tracked: 2006-11-28 16:58

映画 ホワイト・ライズ
Excerpt: フランス映画"アパートメント"(L'Appartement)のリメイク映画 原題はWicker Park ウィッカーパークは劇中に登場する公園の名前です。 邦題のホワイト・ライズ(Whit..
Weblog: ただの映画のレビュー
Tracked: 2011-06-14 18:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。