2005/04/29

必見!これが噂のハニメーション! 『キューティーハニー』

本日の映画:キューティーハニー 
ご存知永井豪原作のキューティーハニーの実写版。如月博士の創り出したアンドロイド・如月ハニーがパンサークローに捕らわれたおじさまこと宇津木博士を助けるため、女警部なっちゃん、自称新聞記者の村上と力をあわせて救出に敵地ジルタワーへと乗り込むというストーリー。一時期、あの「キューティー・ハニー」の実写版ってことと庵野秀明が監督するってこととハニメーションと呼ばれる独特の撮影技法を使っているってことで激しくお茶の間を賑わしていた作品です。ハニー役には佐藤江梨子。女刑事秋夏子役には市川実日子。シスター・ジル役には篠井英介。そのほかにも村上淳やミッチーや片桐はいりなどなど、個性派俳優がたくさん出演しております。
私も噂のハニメーションなるシーンをとても楽しみにしていたので、お目当てのシーンが出てきた時には「おぉぉ〜ッ!」とついつい喜んでしまいました。あの技法はかなり私好みです。できればもっといっぱい使ってほしかったなぁと思います。
ハニー役サトエリの演技はクサすぎるだのイタすぎるだの結構酷評されているようですが、あのすっとぼけたアイタタタな演技もそれはそれでアリかなぁ。単純にカワイイし。でも冒頭のなりきり京本政樹は激しく突っ込み入れましたが。バカバカしい内容を真面目に演じているところは予想通りでとても楽しめたのですが、序盤のスピード感が作品が進むにつれて失速してしまったような感じがしてちょっと残念でした。冒頭30分は文句無く傑作の域に達していると思うのでそのまま最後まで貫いて欲しかったなぁというのが正直な感想です。
あと個人的にヒットだったのは、ミッチー演じるブラック・クローの登場シーン。ミッチーキャラそのままですよ。おいおい、歌っちゃってるよ。しかも歌詞が変だぞ。2番は割愛しちゃうのかよッ!ってな感じです。極めてますね、あのキャラクター。天晴れです。
公式サイトはコチラから。作品のあの雰囲気がそのまま味わえるようなサイトになってますので合わせてお楽しみくださいませ。
posted by クマ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3448924