2004/10/02

34人の女優の本音 『デブラ・ウィンガーを探して』

本日の映画:デブラ・ウィンガーを探して
公開当時からとても気になっていた映画。2002年の作品ってことは、もう2年も見逃し続けてたってことか。あらまあ。

この映画、たしか公開当時はミニシアター系だったと思うのですが、出演者がどうにもこうにも豪華(なんてったてハリウッド女優34人!ま、少々トシはとってますが)すぎて、マスコミにさんざん取上げられ、連日満員御礼(しかも客は女ばっかり。あたりまえか)だったような。

まぁ、たとえ女優といえども、『老い』とか『家庭と仕事の両立』とかいったテーマでは一般人とあまり変わらないのね。ふーん。といった感じ。
日本では負け犬論争で30代女性が世間を賑わしているけど、ハリウッドは40代がターニングポイントってことでしょうか。30代はまだまだ余裕?!
個人的には女優なんだから、そんな泣き言いうなよとも思ったりしますが、めったに見れない女優の素顔ってところがウリなのでしかたないですね。
それと、出演者の一人『シャロン・ストーン』のインタビューから醸し出される強い女っぷりは際立ってますね。ちょっと怖いです。あ、あと、メグ・ライアンのしゃべり方にちょっとビックリしました。
posted by クマ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL