2005/05/24

やっぱり『愛』でキマリでしょう! 『バッファロー'66』

本日の映画:バッファロー'66 
5年ぶりに刑務所から出所したビリー・ブラウン。故郷に帰り両親に会いに行こうと思い立ち、かけた電話で思わず「妻を連れて帰る」と嘘をついてしまう。なんとか嘘を取り繕おうと考えたビリーは偶・その場に居合わせたレイラを拉致し妻のフリをさせ、両親の元へと向かうというストーリー。ヴィンセント・ギャロが監督・脚本・音楽そして出演と一人4役をこなした作品。レイラ役にはクリスティーナ・リッチ。そのほかにも『デブラ・ウィンガーを探して』の監督ロザンナ・アークエットやミッキー・ロークなんて方も出演されております。

この映画を見るのは今回で2度目なのですが、何度みてもギャロ演じるビリーのあの繊細かつアナーキーなキャラクターとリッチ演じるクレアのどこか世間ズレしたとろくさい雰囲気がいい味出してますよね。んもー、あの何度も繰り返し言い続ける命令口調のセリフ、うるさいったらないね(笑)

作品冒頭からトイレ我慢して途方にくれてるところとかボウリングの腕前がプロ級(しかもかなり自慢げだ)だったりとか微妙にハズした感じのダサカッコイイところがとてもイイ。あの赤いブーツとかたまりませんよね。

みどころはなんといってもビリーとクレアの微妙で絶妙な距離感。口ではオレ様調で強がりばっかり言ってるんだけど実はやっぱりさびしいんジャンみたいな。しかもどんなに失礼なこといわれても怒らないクレアの不思議ちゃんぶりも面白いです。フツー怒るでしょ、いきなり拉致されたら。でもって微妙にほっとけない感が出てて母性本能くすぐるビリーの演技も上手いなぁって思います。が、こんなキャラの人が実際に近くにいたらかなりヒクと思います。ま、映画だから許せますけどね。

それと、この作品で気に入っているのがややレトロっぽい独特の映像。家族の食卓シーンとかインスタント写真のシーンとか。あとラストの妄想シーンとか。流れてる音楽もまたしかり。ギャロのセンス抜群ですね。

ところで、この作品でひとつだけどうしても気になってることがあるのですが、ビリーがモーテルでお風呂に入るシーンでたしかパンツ穿いたまま湯船に入っちゃったと思うのですが、その後どうしたんでしょうか。私の気のせい?それとも…。
*****作品データ*****
BUFFALO '66(1998年/アメリカ)
監督:ヴィンセント・ギャロ
脚本:ヴィンセント・ギャロ
音楽:ヴィンセント・ギャロ
出演:ヴィンセント・ギャロ、クリスティーナ・リッチ
公式サイト:http://www.kinetique.co.jp/buffalo/からどうぞ。
posted by クマ at 08:07 | Comment(4) | TrackBack(6) | ★★★★★



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは。

コメントありがとうございました。
とっても嬉しかったです。

私のブログのBLOG LISTにクマさんのブログを入れています。
報告するのが遅れてしまってすいませんでした。

なにか、不都合などがありましたらお気軽におっしゃって下さいね。

いつもクマさんのブログは参考にさせてもらってます。
これからもよろしくお願い致します。

『バッファロー’66』大好きです。
ギャロ演じる主人公がカワイイんですよね。

ナルシスト・ギャロの最高傑作ではないかと思います(笑)

『ブラウン・バニー』よりもこっちの方が好きだな。

では、また遊びにきますね。
失礼しました。
Posted by マイコ at 2005年10月27日 22:30
マイコさん
私も『ブランウン・バニー』よりこちらの作品の方が好みですね。観た後、とても幸せになれるので。

BLOG LISTに入れていただきありがとうございます。とても嬉しいです♪
これからも是非遊びに来てくださいね♪
Posted by クマ at 2005年10月28日 13:25
TB有難うございます。『ブランウン・バニー』は未見ですが…やっぱりこちらはアカンかったみたいで…^^;)。ギャロは好き嫌いがはっきり別れてしまうみたいですが、この『バッファロー'66』はツボにはまって大好きな作品です。地味な作りですが出演者が意外と豪華でしたねー。
Posted by ぶーすか at 2006年09月13日 08:09
ぶーすかさん、こんにちは。
私もこの作品大好きです。
一年に一回くらいの頻度で発作的に観たくなるんですよね、なぜか。
あのオレ様調が癖になりますね。
『ブラウン・バニー』も悪くはなかったのですが、問題のシーンがね…。
さすがに直視するのが辛いので、一回だけしか観てないです(笑)。
Posted by クマ at 2006年09月13日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


バッファロー'66 (1998)
Excerpt: 好き度:★★★★★★★☆☆☆ 主演はヴィンセント・ギャロ(兼監督、脚本)、共演にはクリスティナ・リッチ、アンジェリカ・ヒューストン。 刑期を終えて釈放されたビリー(ギャロ)は、5年ぶりに両..
Weblog: 嗚呼 Every day of a MOVIE
Tracked: 2005-06-30 19:19

Buffalo'66
Excerpt: Buffalo'66(オフィシャル) ・監督・音楽  ヴィンセント・ギャロ ・脚本     ヴィンセント・ギャロ         アリンソン・バグナル ・CAST     ヴィンセント・ギャロ   ..
Weblog: ARIGaTO
Tracked: 2005-11-06 17:40

バッファロー'66
Excerpt: ¥4,935 amazonで購入 ヴィンセント・ギャロが監督・脚本・音...
Weblog: live.creazy.net
Tracked: 2005-12-04 22:42

バッファロー'66(ネタバレです)
Excerpt: バッファロー’66 <スタンダード・エディション>監督:ヴィンセント・ギャロ出演:クリスティーナ・リッチ , アンジェリカ・ヒューストン , ベン・ギャザラ&n..
Weblog: 無人駅で乗り遅れた日
Tracked: 2005-12-06 08:54

バッファロー'66
Excerpt: ¥4,935 詳細をチェック ヴィンセント・ギャロが監督・脚本・音楽・...
Weblog: live.creazy.net
Tracked: 2006-01-04 18:07

「バッファロー'66」「アイ・アム・デビッド」
Excerpt: ●バッファロー'66 ★★★★★ 【BS朝日】その昔シネ・クイントのこ洒落たオープニング試写会(タレントが沢山来ていた)で観て以来の鑑賞。でも以外と覚えているもんだ。プログレなサントラも気に入って買..
Weblog: ぶーすかヘッドルーム・ブログ版
Tracked: 2006-09-13 08:02