2005/05/31

幻想?それとも妄想?『フェリーニの8 1/2』

8_1/2本日の映画:フェリーニの8 1/2 
映画監督のグイドはある日自分が空に舞い上がりそして落下するという夢を見る。精神的にも肉体的にも疲れ果てていた彼は温泉地へと療養へ出かけるが、次回作を成功させたいと思う製作者側の人間や少しでも彼の気を引き自分を売り込もうとする周囲の人々から逃れられず次第に追い詰められていくというストーリー。フェデリコ・フェリーニ監督の代表的作品。1963年の第36回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞しています。

F・フェリーニ監督作品を観るのは実は今回が初めて。噂はかねがね耳にしていたのですが、イマイチ相性が悪いのかなかなか機会にに恵まれませんでした。レンタルする際も同じフェリーニ監督作品の『道』とどちらにしようかとかなり悩んだ末にコチラを選んだのですが、結論から言うとどうやら失敗だったみたい。つくづく相性悪いらしい。う〜む。というのもこの作品、主人公グイドの夢や妄想と現実とがごっちゃになっておりまして、あまりにも独創的なストーリー展開ゆえ正直ついていくのがやっと。どうやらその独創性こそが「フェリーニらしさ」の集大成だと絶賛されているようなのですが、今回初めて観る私にとってはその「らしさ」がイマイチ体感できなかった。というわけで、先に『道』を観ていたら多少は「らしさ」が体感できたのかな?と思うわけです。やっぱり逆にしとけばよかった…。

とはいえ、これだけ絶賛されている作品だけあってフェリーニワールドをよく理解していない私なんぞが見てもその映像センスはすごいなぁと思いました。モノクロ作品独特のクラシカルな雰囲気はモチロン、その中にたまにシュールな映像が割り込んでくるところは面白いと思います。あと背景に人物を重なるような視点の動かし方(う〜ん、上手く言い表せない)とでも言うのでしょうか。とても新鮮でしたね。あと、モノクロ映画ならではではありますが、女性がとても美しい〜。

そうそう、このタイトル8 1/2って「???」なタイトルだなぁと思っていたのですが、どうやらフェリーニ自身が監督した作品の8と1/2個目の作品という理由らしいです。1/2っていうところに独特のセンスを感じます(笑)。
というわけで、「フェリーニらしさ」を体感すべく次回はもう一つの代表作『道』を鑑賞予定です。

*****作品データ*****
8 1/2(1963年/イタリア)
監督:フェデリコ・フェリーニ
脚本:フェデリコ・フェリーニ、トゥリオ・ピネッリ、エンニオ・フライアーノ、ブルネッロ・ロンディ
出演:マルチェロ・マストロヤンニ、アヌーク・エーメ、クラウディア・カルディナーレ、サンドラ・ミーロ


posted by クマ at 15:07 | Comment(4) | TrackBack(2) | ★★★★★



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
こんにちは。
「フェリーニ」と、「はっかにぶんのいち」を
見つけ、達人とお見受けし、ついつい、コメント
したくなりました。

ワタシも、フェリーニにはまったことがあります。
いつか、語りたいと思っています。

Posted by 佐倉ごるふ at 2005年05月31日 15:59
佐倉さん はじめまして。
フェリーニ作品は今回初めてなので達人どころかドがつくほど素人です(笑)

描かれている内容が独特なのではまる人ははまりそうですよね。
かくいう私も次はどれにしようかとすでに悩んでいたりします。
コレは絶対に見ておくべき!というオススメ作品ありましたら是非教えてくださいませ。
フェリーニ以外の作品でも大歓迎です。
Posted by クマ at 2005年06月01日 16:11
ついてけないとか理解出来ないとか言う人達はいつも独創的やシュールと言う言葉で片付けようとする。ならば何も語らない方がましだ。
Posted by at 2010年11月29日 23:42
厳しいコメントありがとうございます。

確かに理解できてない作品に対する感想なんて、書いてても意味無いかもしれないですね。
とはいえ、こうやって言葉として発信することで、いろいろな方の意見を頂くこともできますよね。今回みたいに。
それがきっかけになって理解度が増す場合もあるわけで、そういう意味では書いてみる価値はあるかな、と個人的には思っています。
書くことで自分の中の考えも整理されるし、作品に対する理解も愛着も増します。私の場合ですが。

本当ならばどんな感性にもついて行けるセンスがあるばいいんですけど、こればかりは身につけるのはなかなか難しいですよね(苦笑)。目下努力中です。
Posted by クマ at 2010年11月30日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4034013

(今日の映画) フェリーニの81/2
Excerpt: フェリーニの81/2
Weblog: Kozmic Blues by TM
Tracked: 2006-03-11 19:43

『8 1/2』この映画を見て!
Excerpt: 第227回『8 1/2』  今回紹介する作品はイタリア映画界の巨匠フェデリコ・フェリーニ の代表作『8 1/2』です。 本作品は新作の撮影に悩む映画監督を描いた自伝的要素の強く反映されており、現在と過..
Weblog: オン・ザ・ブリッジ
Tracked: 2008-11-01 19:28