2005/06/03

『キューティ・ブロンド ハッピーMAX』

本日の映画:キューティ・ブロンド ハッピーMAX ★★★☆☆
ハーバード・ロースクールを卒業し、大手法律事務所に勤めるエル。エメットとの結婚を控えた彼女は結婚式に愛するパートナーのブルーザー(チワワ)の両親を招待しようと母犬探しを始めるが、母犬が発見されたのは大手化粧品会社の研究所。悲惨な動物実験の現状に我慢できなくなったエルは化粧品会社の動物実験を禁止する『ブルーザー法案』の制定を心に決めるというストーリー。主人公エル役にはリーズ・ウィザースプーン。ラッド下院議員役に2度のアカデミー主演女優性に輝くサリー・フィールドなど。

ご存知全身にピンクをまとったお嬢様(きっとオーラもピンクなはず!)エル・ウッズが繰り広げる痛快サクセスコメディ。前作同様メリハリのあるストーリー展開はお見事。起承転結がはっきりしているので安心して鑑賞できます。さらに今回はあの強烈なド☆ピンクキャラにも免疫がついているので序盤からエンジン全開で楽しめました。

今回エルが目指すのは化粧品会社が研究目的で動物実験を行うことを禁止する法律『ブルーザー法』を議会に通すこと。愛するパートナーであるブルーザーの母親を自分の結婚式に招きたいっていう非常にフザケタ(失礼!)理由から政治の中心ワシントンD.C.に乗り込むわけですが、そこで待ち受けるのはお決まりの古いしきたりや確執がいまだに根強くはびこる世界。一筋縄ではいきません(あたりまえですが)。仲間からも相手にされず面会のアポもとれず、数多くの挫折と失敗を繰り返す彼女。その奇抜なファッションセンスはモチロンのこと公聴会で変なスピーチしちゃったり、挙句の果てに出入り禁止をくらったりとアイタタタなことも沢山起こしちゃうんですが、なぜか憎めないんですよね〜。1作目の最初のころはかなり「ウザーっ」て思ってたんですが、慣れると一種の中毒みたいになってっくるのかしら。キタキターって、そんな感じ。

この作品、なんといってもエルの突拍子もない行動とひたすらポジティブな姿勢、そしてそんな彼女に徐々に影響されていく(というか巻き込まれていくようにも感じますが)周囲の人物達の様子がみどころです。何があってもぜったいに悪びれないところがエルの最大の魅力であり人気のヒケツかと。ま、それがなければ単なる痛々しいおバカさんだけれど(笑)。

*****作品データ*****
LEGALLY BLONDE 2: RED, WHITE & BLONDE(2003年/アメリカ)
監督:チャールズ・ハーマン=ワームフェルド
製作:デヴィッド・ニックセイ、マーク・プラット
製作総指揮:リース・ウィザースプーン
出演:リース・ウィザースプーン、サリー・フィールド、ボブ・ニューハート、ルーク・ウィルソン、ジェニファー・クーリッジ
公式サイト:http://www.foxjapan.com/movies/happymax/

前作でも思ったのですが、この邦題ってあんまりじゃない?
ま、おバカっぽいところはキライじゃないですが…。
ちなみに前作のレビューはこちらからどうぞ。
posted by クマ at 14:39 | Comment(2) | TrackBack(3) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
前作の方が面白かったけど、続編も楽しく観れました。
リースの魅力がたっぷりの映画で、ポジティブなエルを見ているだけで幸せな気持ちにさせられます。
こちらにTBさせて頂きますね。よろしかったらボクのブログにもTB&評価のコメントお待ちしてます。
Posted by かんすけ(シアフレ.blog) at 2005年06月05日 17:33
かんすけさん こんにちは。
続編はなにかと失敗しがちですが、この作品は大丈夫でしたね。
エルの超ポジティブシンキングなところがこのシリーズの最大の魅力ですね。
私も大好きです♪
Posted by クマ at 2005年06月06日 14:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


キューティ・ブロンド2 ハッピーMAX
Excerpt: いまや法律事務所でりっぱに働くエルが、今度は政界を舞台に動物実験反対の法律改正目指して突き進みます。 今回エルは、アメリカの政治の中心地ワシントンD.C.で、カタブツな議員たちを相手にするのですが、「..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2005-06-05 17:33

キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX
Excerpt: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン キューティ・ブロンド 2/ハッピーMAX〈特別編〉 超前向きで行動力たっぷりの彼女が帰ってきた! 今度は自分の愛犬の母親..
Weblog: 鑑賞文
Tracked: 2006-05-28 13:09

キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX
Excerpt: 監督:チャールズ・ハーマン=ワームフェルド 出演:リース・ウィザースプーン、サリー・フィールド、ボブ・ニューハート、ルーク・ウィルソン、ジェニファー・クーリッジ...
Weblog: *ひめ*の映画おぼえがき
Tracked: 2006-07-17 06:58