2005/07/26

こんな死神なら大歓迎かも(笑) 『ジョー・ブラックをよろしく』

本日の映画:ジョー・ブラックをよろしく 
ある日、大富豪のパリッシュの前にジョー・ブラックとなのる一人の男が現れる。実は彼は死神で人間界の様々なことを体験したくて事故死した青年の体を借りて彼の元を訪れたと告げる。しぶしぶジョーの提案を受け入れたパリッシュはジョーと行動を共にするが、そんな彼らを見守る最愛の娘スーザンはジョーの正体をしらずに徐々に彼に魅かれていく。主演はブラッド・ピット、アンソニー・ホプキンス、クレア・フォーラニ。

なんといってもブラピとアンソニー・ホプキンス、そしてクレア・フォーラニという出演者3人の演技が良いです。よくブラピのプロモ映画のようだという批評を目にしますが、イヤイヤなかなか侮れない作品です。終始穏やかなムードで進んでいきますが、ちょっぴり切なかったりちょっぴり可笑しかったりとその控えめな演出がとても心地よい作品です。特にブラピとクレア・フォーラニの二人は上品な感じで好感持てますね。美男美女のカップルに思わずウットリです。全く嫌味を感じませんでしたよ。

ストーリーは死期の迫った大富豪のもとに迎えに来た死神がひょんなことから人間に興味を持ち、死神の人間観察にお供する代わりに死期を延ばしてくれると告げられる。で、その休暇中に死神と人間が恋に落ちてしまうという結構ムチャクチャなお話です。でも死を間近にしたパリッシュと二人の娘との親子愛には結構ホロリとさせられます。特に夕食の席でのケーキのエピソードは良かったですね。長女のキャラもいい味出してる。

この作品、181分と3時間近い長編作品ではありますが、キャスティングが良いのか脚本が良いのか演出が良いのか、その全てが良いのかよく解りませんが意外にあっという間に観終わってしまいました。時間が無いときにはオススメできませんが、ぜひ一度ご覧になってみてください。
*****作品データ*****
MEET JOE BLACK(1998年/アメリカ)
監督:マーティン・ブレスト
出演:ブラッド・ピット、アンソニー・ホプキンス、クレア・フォーラニ

※9月23日にBSIIで放送が予定されている模様です。ご覧になれる方は是非どうぞ♪
posted by クマ at 15:46 | Comment(2) | TrackBack(1) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
「夫婦de雫」というブログで、夫婦やカップル、二人の時間をを演出できる映画を紹介しています。「ジョー・ブラックをよろしく」を紹介しているので、トラックバックさせていただきました!

よかったら、エントリーへのトラックバックをお待ちしています。他にもお気に入りの夫婦やカップルにお勧めの恋愛映画がありましたら、ぜひコメントくださいませ。
Posted by 「夫婦de雫」事務局 at 2006年06月13日 03:34
「夫婦de雫」事務局 さま
TB&コメントありがとうございます。
普段、カップルウケのよさそうな作品はあまり好んで観ないんで、もしかしたらピントがずれてるかも知れませんが、お勧めできるような作品がありましたら、是非コメントさせていただきますね♪
Posted by クマ at 2006年06月13日 15:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


「ジョー・ブラックをよろしく」(1998)
Excerpt: ジョー・ブラックをよろしく ジョー・ブラックをよろしくブラッド・ピット マーティ...
Weblog: 雫:二松まゆみプロデュース『夫婦de雫』
Tracked: 2006-06-13 03:33