2005/08/01

ほんとに続編? 『キル・ビル Vol.2』

本日の映画:キル・ビル Vol.2 
大ヒットを記録したVol.1に続く続編。瀕死の重傷を負わされ身ごもっていた娘まで殺されたザ・ブライド。復讐を誓った暗殺団のうち生き残っているビルの弟バド、エル・ドライバー、そしてビルの3人を抹殺しに向かうがそこで意外な真実が彼女を待ち構えていた。監督はVol.1に引き続きクエンティン・タランティーノ。出演はユマ・サーマン、デヴィッド・キャラダイン、ダリル・ハンナ、マイケル・マドセン。

Vol.1があまりにもハチャメチャすぎてぶっ飛んだ映画だったのでとりあえずVol.2も引き続き鑑賞。つか、公開当時の恐ろしいくらいの評価を目の当たりにしていたのでそれほど驚きはなかったものの、全体的に流れるラブ・ストーリー的な雰囲気にうっかり!寝ちゃいました(滝汗)。ホント、ラブ・ストーリー苦手でスミマセン。いや、ダリル・ハンナとユマ・サーマンの決闘シーンまではバッチリ起きてたんですが、その後の展開についていけませんでした。

みどころはユマ・サーマン演じるザ・ブライドのアクション・シーン、と言いたいところですが、Vol.2では意外にもダリル・ハンナが結構いい味出してました。個人的にはこのシリーズの中では一番好きなキャラかも。余談ではありますが、ダリル・ハンナといえば『スプラッシュ』(人魚役ですよ!しかも相手はトム・ハンクスだし!)なわけですが、その頃に比べるとなんだか大柄になったなぁって感じるのですが、私だけでしょうか。もうちっと細くて神経質そうな感じだったと記憶しているのですが…。まぁ、カッコイイから多少大柄だろうが関係ないですけどね。

同じ時期にこの作品を生み出すきっかけとなったといわれている修羅雪姫シリーズも放映されておりましたので、しっかり録画させていただきました。折を観てちゃんと検証作業を行いたいと思います(笑)。もちろん梶芽衣子のヤツですよ!楽しみ〜ッ!
*****作品データ*****
KILL BILL: VOL. 2(2003年/アメリカ)
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:ユマ・サーマン、デヴィッド・キャラダイン、ダリル・ハンナ、マイケル・マドセン
公式サイト:http://www.killbill.jp/

『キル・ビル Vol.1』のレビューはコチラから。
posted by クマ at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5536779

KILL BILL 2??キルビル2??
Excerpt: ザ・ラブストーリー KILL BILL Vol.2??キルビル2?? 昨日のVol.1に続くVol.2ですが…MiMiはガッカリでした((-∀-。|||)) Vo..
Weblog: 【MM】??movie mania??
Tracked: 2006-01-26 02:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。