2005/08/09

全力疾走するゾンビたち 『ドーン・オブ・ザ・デッド』

本日の映画:ドーン・オブ・ザ・デッド 
病院で働くアナ。ある朝自宅の寝室で目覚めた彼女と夫を突然ゾンビと化した隣家の少女が襲う。さらに少女に襲われた夫までもゾンビと化しアナに襲いかかる。街中にはゾンビが溢れ、何とか自宅から脱出したアナは4人の生存者に遭遇、彼らと共に無人のショッピングモールへと逃げ込む。主演は「死ぬまでにしたい10のこと」でおなじみのサラ・ボーリー。

先日観た「ゾンビ」のリメイク作品。ある日突然街中がゾンビだらけになってしまうところやショッピングモールが舞台になっていることなど大枠はオリジナルと変わらないのですが、鑑賞後の感想としてはオリジナルとは全くの別モノって感じでしたね。まず第一にオリジナルに比べてゾンビが凶悪で俊敏。正直これには参りました。だって全力疾走なんだもの(滝汗)。オリジナルはのた〜りのた〜りとスロー(というよりおマヌケ)な動きだっただけに結構強烈でしたね。あと顔が青くないかわりにグロイ!

みどころはなんといっても映画チラシやCM、公式サイトなどその他もろもろのメディアでこれでもかと取り上げられているバスを取り囲むゾンビの大群シーン。イヤー、スゴイスゴイ!それまでの突っ込みどころ満載のストーリー展開とかもうどうでもいいカナと思わせるような迫力がありましたね。あ、でもやっぱりラストのあの展開はチョット頂けないかな。そりゃないよ!って感じ。あと、なにげにどこまでの冷静で強気なアナもどうなんだ?とちょっと気になりましたね。

オリジナル版の「ゾンビ」のレビューにも書きましたが、やっぱりオリジナルにはかなわないわーっていうのが正直なところです。オリジナル版、未見の方は是非一度ご覧下さいませ。ただのホラー映画とは一線を画した不思議な魅力満載でオススメです。

そういえばこの作品、「ER 緊急救命室」でおなじみのあのプラット先生(メキー・ファイファー)が出演されておりました。ER以外での演技を見るのは(地声を聞くのも)初めてだったので結構新鮮な感じ。プラットファンの方要チェックですよー!
*****作品データ*****
DAWN OF THE DEAD(2004年/アメリカ)
監督:ザック・スナイダー
出演:サラ・ポーリー、ヴィング・レームズ、ジェイク・ウェバー、メキー・ファイファー、タイ・バーレル
公式サイト:http://dotd.eigafan.com/top.asp
posted by クマ at 17:26 | Comment(2) | TrackBack(2) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
初めまして!TBさせていただきました。
やはりオリジナルには敵わないのでしょうか。私はリメイクを見た後にオリジナルを観たので、違和感あったのですが・・・
メキー・ファイファー私もER以外で初めて観て嬉しかったです。確か8Mileとか出てますよね。
Posted by 神菜 at 2005年08月31日 00:23
神菜さん、はじめまして。
ここまでゾンビの描き方が正反対になるのも珍しいですよね。逆にオリジナル→リメイクの順で鑑賞した私も違和感アリアリでしたが…。
ERネタ、解って頂けて嬉しいです♪
8Mileにも出てるとは知りませんでした。次回鑑賞時に要チェックですね。
Posted by クマ at 2005年08月31日 08:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5747841

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: ドーン・オブ・ザ・デッド 原題:Dawn of the Dead 2004年 マジでゾンビって怖い!! これは公開時に珍しく友達と観に行きました。 私は映画って、大抵ひとりか家族としか見..
Weblog: 真っ赤なメガネの言うことには
Tracked: 2005-08-31 00:26

ドーン・オブ・ザ・デッド
Excerpt: ドーン・オブ・ザ・デッド 原題:Dawn of the Dead 2004年 マジでゾンビって怖い!! これは公開時に珍しく友達と観に行きました。 私は映画って、大抵ひとりか家族としか見..
Weblog: 真っ赤なメガネの言うことには
Tracked: 2005-08-31 00:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。