2005/08/23

リアル世代にはやや物足りないかもねー 『サンダーバード』

本日の映画:サンダーバード 
世界中で活躍する国際援助隊サンダ−バード。南太平洋に浮かぶ秘密基地トレーシー・アイランドを拠点に人命救助活動を精力的に行うトレーシー一家とその仲間の家族。ある日サンダーバード創設者であるジェフを逆恨みしていたフット一味が島を襲い、彼らにコントロールセンターを乗っ取られてしまう。運良くフット達の魔の手から逃れたアラン、ファーマット、ティンティンの3人は身動きの取れなくなった仲間達の代わりにフット一味の陰謀を阻止するべく奮闘する。監督はジョナサン・フレイクス。出演はビル・パクストン、アンソニー・エドワーズ、ソフィア・マイルズ、ベン・キングズレーほか。

いわずと知れたかの有名な人形劇(マリオネーションっていうらしいよ)サンダーバードの実写版です。実はオリジナルの方は一度も観たことなかったんで、これが初となります。あの音楽と出撃する時のカウントダウンぐらいしか知りませんでしたが、なかなか面白かったです。男性にはモチロン人気あるとは思いますが、女性の方でも結構楽しめるのではないかと思われる軽めのSFアドベンチャー作品です。

みどころはなんといってもオリジナルに忠実に作ってあるこの作品の象徴ともいえるサンダーバード1号から5号の活躍シーン。一緒に鑑賞していたリアルサンダーバード世代の方々に言わせると、やれ「つめが甘い」だの「設定が違う」だの要所要所で文句言ってましたが、私個人としてはそんなもん関係なく結構楽しかったというのが正直な感想です。特に2号のややおデブでキュートなフォルムはかなりお気に入り(実際、航空力学的にも優れているそうなのですが)。

ストーリー的はいたって単純な勧善懲悪モノなので特に問題ないですが、主役の3人が子供ってところでやや洗練さにはかけるかなぁ。レディ・ペネロープとパーカーのコンビにはかなりウケましたけどね。特に冷凍室でのエピソードとか。あ、あと忘れちゃならないのがジェフと共にサンダーバードを創設したブレインズ役にERのグリーン先生役でおなじみのアンソニー・エドワーズが出演しておりました。ER降板してから久しくお目にかかってませんでしたのでとても懐かしゅうございました(笑)。
*****作品データ*****
THUNDERBIRDS(2004年/アメリカ)
監督:ジョナサン・フレイクス
出演:ビル・パクストン、アンソニー・エドワーズ、ソフィア・マイルズ、ベン・キングズレー
公式サイト:http://www.uipjapan.com/thunderbirds/index.html

オリジナル作品の公式サイトもよろしければご一緒にどうぞ♪
サンダーバードオフィシャルサイトhttp://www.tbjapan.com/
posted by クマ at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★★☆☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL