2005/11/01

ユー・ガット・メール/★★★☆☆

本日の映画:ユー・ガット・メール 
亡き母から受け継いだ街角の本屋を営むキャスリーン・ケリー。彼女は最近ハンドルネーム"NY152"と名乗るメール友達とメールの交換を楽しんでいる。そんなある日、彼女の本屋の近くに大手書店チェーンの出店が決定。ひょんなことから知り合いになってしまった商売敵である書店オーナー、ジョー・フォックスとは当然のことながら険悪なムードに。彼を毛嫌いするキャスリーン。しかし、実は彼こそが彼女のメール友達でありよき理解者"NY152"だった。監督はノーラ・エフロン。出演はトム・ハンクス、メグ・ライアンほか。

メールが取り持つラブ・ストーリー。とってもキュートなメグ・ライアンとちょっととぼけた感じのトム・ハンクスがとてもいい味出しています。ほんわかとした優しい雰囲気の作品。今でこそメールから始まる恋愛もそれほど珍しくはなくなりましたが、公開当時はかなり先進的なラブ・ストーリーとして話題になった記憶があります。パソコンから聞こえてくる「YOU'VE GOT MAIL」の声がとても印象的。この作品、何がいいってそりゃあやっぱりキュートなメグ・ライアンですよ。さすがラブコメの女王。ひとつひとつの仕草も表情もやっぱり可愛い。観ていて幸せになりますよね、こういう作品は。特に心を入れ替えたジョーがキャスリーンにあれこれとアドバイスするところ。これぞまさに自作自演ってヤツですよ(笑)。愛犬と一緒にキーボードを打つ姿とか、もうすべてが微笑ましい。

背景に流れるNYの街並みもとても雰囲気があってステキです。キャスリーンが毎朝コーヒーを買うのがスター・バックスだったり(そういえば、スターバックスが初めて映画に出たのはこの作品だったような…)、キャスリーンのセリフに「来週にはBABY GAPになってるわよ」なんてのがあったりとその当時の流行を垣間見れるのもまた面白いところ。

ただチョット哀しかったのは、大手チェーン店にのまれてお母さんとの思い出深いお店が失われてしまったところ。日本でも昔からある小さなお店がどんどん大手チェーン店に取って代わられていくのを目の当たりにしているだけに、なんだか寂しい気がしましたね。
*****作品データ*****
ユー・ガット・メール
YOU'VE GOT MAIL(1998年/アメリカ)
監督:ノーラ・エフロン
出演:トム・ハンクス、メグ・ライアン、グレッグ・キニア、パーカー・ポージー、ジーン・ステイプルトン
  →この作品をAMAZONで確認
posted by クマ at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(3) | ★★★☆☆



前後の記事へリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8845080

ユー・ガット・メール
Excerpt:  「めぐり違えたら」のノーラ・エフロン監督が、トム・ハンクスとメグ・ライアンを使って、古い映画を下敷きとした作品を撮りました。「街角」のリメイクですが、ストーリーはまったく違ったものになっています。 ..
Weblog: お楽しみはこれから!
Tracked: 2005-12-15 21:02

ユー・ガット・メール
Excerpt: 『ユー・ガット・メール』 1998年アメリカ(119分) 監督:ノーラ・エフロン 脚本:ノーラ・エフロン    デリア・エフロン 出演:トム・ハンクス    メグ・ラ..
Weblog: WILD ROAD
Tracked: 2006-01-31 23:08

「ユー・ガット・メール」(You′ve Got Mail)
Excerpt: メグ・ライアン、トム・ハンクス主演、女流監督ノーラ・エフロンが1998年に撮ったロマンティック・コメディー「ユー・ガット・メール」(米、ノーラ・エフロン脚本、ジョージ・フェントン音楽、ワーナー映画配給..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2007-01-07 05:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。